寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

俺の彼女は女市

2017/07/31 23:28


 姉ちゃんに恋した人っている?俺もそのうちの一人なんだよねぇ。
 俺が姉を一人の女として好きになったのは俺が高三で姉が大学一年の頃。姉はエビちゃん似で茶髪、Eカップ。

<俺>
阪神ファン、叔父さんからもらったBNR32(RB28改、アテーサの配線にスイッチ付けて4WDとFRに変えられる、ドリフト仕様)に乗っている。
<姉>
S15(ドリフト仕様だけど姉ちゃん下手なのは黙秘)に乗っている。
<俺と姉の共通点>
スポーツカーがめっちゃ好き、ミスチルのファン

 ある日、姉は泣きながら俺の部屋に入ってきた。(俺の部屋はマニアックなものばかり置いてあったので姉が入ることは滅多になかった)。
姉「(泣きながら)彼氏に振られちゃったぁ」
俺「何があったの?」
姉「彼氏がねぇ、私が浮気してるって証拠もないのに決めつけたの。だから私は証拠もない のに人を疑う人とは付き合わないって言ってやったの。そしたら彼氏はお前なんか知ら ねぇ出てけって言って私を追い出したの。」
俺「ひどい男だなぁそいつんとこに殴り込んでやる。」
姉「もういいの、終わったことだし。」
しばらく俺は姉と雑談していた。
雑談のネタが尽きかけた頃、突然姉が俺を抱きしめた。
姉「私の愚痴聞いてくれてありがとう。」
姉は自分の部屋に帰った。
俺は少しの間放心状態だった。俺は思った、姉は俺の理想の人じゃないかと、そして姉を幸せにしてやれるのは俺しかいないと。
 それ以来俺は姉を一人の女として恋してしまった。
俺は告る機会を探した、しかし俺がもし告って姉が俺をひいてしまったらどうやって関係を修復しようかと悩んだ。だがそれはある出来事が不安を自信に変えた。
 ある日、両親は用事があって家を一週間ぐらい離れた。その初日の夜遅く、寝ようとしたとき姉の喘ぎ声が。喘ぎ声は姉の部屋から聞こえていた。俺は、壁に耳をぴったりとくっつけた。喘ぎ声から、姉はオナっていると思った。姉はオナっている間、俺の名前を何度も口にしていた。もしかしたら、姉は俺のことが好きなのかもしれない。俺は、明日姉に正直に告ろうと決心した。
 翌日、俺は姉に告るチャンスを見つけようとしながらもいつもどうり振る舞った。心臓バクバクやったけど。俺はついに告るチャンスを見つけた。平然を装いながら姉を俺の部屋に連れ込んだ。
おれ「えーっとさぁ、あのさぁ、話があるんやけど。」
姉「なあに?」
俺「俺のこと変に思うなよ。」
姉「いーから言ってみなよ。」
姉はなぜかにやにやしている。緊張で何を言おうとしたか忘れそうになった。
俺は思い切って言った。
俺「まじめな話だからな、俺さぁ、姉ちゃんのことさぁ、・・・・一人の女として好きなん だっ!俺たちさぁ血のつながった姉弟やからさぁ、俺頭おかしいかもしれないけどさぁ、 いいかだめか関係なしに言ってみないと気が済まないから言ってみただけ、俺って頭お かしいよな、いつも一緒に暮らしてきた姉ちゃんに恋しちまうなんてよ。」
姉は唖然とした。
姉「どうしたん、突然?熱でもあるんか?」
俺「熱なんかねーよ、マジで言ってんだよ。この前、姉ちゃん俺の部屋にきていろいろ話した 後、俺のこと抱きしめたろ?そんときさぁ、俺は思ったんだ、姉ちゃんが俺の理想の女に 違いねえって。あと、姉ちゃんを幸せにしてやれるのは俺しかいないって。変な妄想し ちまったよな」
姉は顔を赤らめて微笑した。
しばらくしてから、
姉「あっ、ありがとう。kは頭おかしくないお、目がマジだったし。実は私もk(俺の名前)のこ と好きなの。弟としてもそうだけど、一人 の男として。あのとき、kは真剣に私の話を聞 いてくれた、私はkが理想の男じゃないかって思ったの。」
姉は俺を抱きしめた。そして、唇を重ねた。俺はこれがファーストキスになった。姉は舌を入れて絡めてくる。俺も舌を入れる。すごく興奮したせいか、俺のちんぽはいつの間にか立ってしまった。
姉「うわぁ、Kって男だね。」
俺「はっ?何が?」
姉「Kのちんぽ。」
俺「うっ、うっせーな。男だったら誰でもそうなるもんだ。」
俺と姉はエロい話をし始めた。
姉「オナニーしたことある?」
俺「あるよそれぐらい。」
姉「誰をおかずにしてんの?」
俺「・・姉ちゃんとか。」
姉「Kエロいな。」
淫乱だなこの女。
俺「姉ちゃんはどうなんだ、ン?」
姉「あるお。Kのこと想像しながら。Kって童貞?」
俺「童貞で悪いか?」
姉「ん?別にぃ。」
俺「姉ちゃんは処女?」
姉「元彼とやったことあるお。」
俺「ふ?ん。」
姉「ねぇ、あと四日間は誰もいないんだし私とやってみる?」
俺「俺たちゃぁ姉弟なんだぜ、それやばくない?」と言いつつ期待している俺。
姉「いいじゃん、親に内緒にしとけば。それに、恋人同士やるのはフツーでしょ。」
姉は服を脱ぎ始めた。
姉「Kもはやくぅ。」
ほんと、俺の姉って淫乱でかわいくて萌える。
俺も服を脱いだ。
姉はすでにブラとパンツだけになっていた。
やばい、めっちゃ興奮してきた。俺のちんぽも再び立ってそれに応える。
姉「kエロい、触りたい?」
俺「うん。」
姉「いいお、やさしくね」
ついにこのときがきた、姉ちゃんとやるときが。
おっぱいを優しく揉んでみる。ブラ越しだがすごい柔らかくて気持ちいい。
姉「これ邪魔だから取ろっ。」
姉はブラのホックをはずした。Eカップのおっぱいが俺の目の前に....
ブラで覆われたところだけ日焼けしてなくてすごいエロい。めっちゃ萌える。
俺は生乳を揉んだ。手触りが最高だ、揉みごたえがある。
乳首をいじってみる。姉の息がだんだん荒くなってくるのがわかる。
姉「はぁ、はぁぁぁ、ぁぁは・・・・」
あれっ、乳首が立ってる。
俺は乳首を舐めた、
べろべろべろべろ・・・・
姉がすごい感じている。
姉「ああぁ、はぁっきもちいいい・・・」
エスカレートした俺は乳首を吸ってみた。
ジュウプジュウプジュジュプジュジュプ・・・・・
姉はさっきよりも喘いでいる。
姉「はぁあ、イイッはああきもちいい、ふぁあわわ・・・・・・」
俺はおっぱいを攻めながら姉のパンツを触ってみた。・・・すごい濡れてる・・・
姉「ああっ、そこはダメぇ、はぁ・・・・」
パンツをずらして脱がした、初めて見るまんこ。俺は姉のまんこはきれいだと思った。
溝に沿ってなでてみる。
姉「ああっそこはっ、はぁぁ、だめっ、はんっああぁ。」
言葉と体が矛盾している。
俺は指をはずし、さっきからぐしょぐしょになっているまんこに顔を近づけた。まんこ特有のにおいがする。溝に沿って舐めた。
ぺろっぺろぺろぺろ・・・・・
姉「あんっはあっいっちゃう、あぁ、はんあんあん」
やべっ、喘いでいるときの姉かわいすぎっ。
吸ってみた。
じゅうるじゅうるじゅうぱべろぶじゅう・・・・・・・
姉「だめぇ、いっちゃうう、はぁんあん、ああっ」
びくんと姉の体が震えた、どうやらいってしまったらしい。
姉「あぁ、いっちゃった。」
俺「姉ちゃん、淫乱だね。」
姉「淫乱言うな、次は私の番ね。」
姉は俺のちんぽを触り始めた。
姉「おっきいねぇ。」
俺「普通のでかさじゃね。」
姉はゆっくりしごいている。
俺「いい感じ。」
姉「もっと気持ちよくしてあげようか?」
俺のを口にくわえた。初体験のフェラ。気持ちよかったのは言うまでもない。
じゅぴゅじゅぷじゅじゅぼっじゅじゅぼじゅびゅ・・・・・・・
俺「ああ、うまいよ姉ちゃん、気持ちいい。」
程良い吸引と口の中の唾液のねっとり具合が俺を射精へと導く。
俺「やばい、いきそう。」
姉「口の中でいっていいよ。」
姉はさらに激しく顔を上下する。
俺「おいっ、やばい、いく、ああぁ・・・」
どぴゅどぴゅぅ・・・・・
俺は姉の口の中でいった。姉は残さず精液を吸い出した。
姉「ごっくん、ちょっと苦いね。」
俺「のんじまったのか?」
姉「うん、いっぱいでたね。溜まってたのかな?」
俺「まぁな、どうする?」
姉「おふろにはいろ、Kもいっしょに」
やっぱ姉って淫乱だなぁ
俺たちは風呂場には行った。白熱灯のせいで姉が余計色っぽく見える。また立った。
姉「Kってほんとエロいね。」
俺「しょうがねぇだろ、姉ちゃん余計色っぽく見えるんだから。」
姉「ねぇ、入れてみる?」
俺「えっ、いいのか?今ゴムないお。」
姉「今日は中出しOKの日だからいいよ。」
俺「まじか?」
俺はなんとなく姉のまんこを触ってみた。また濡れてる・・・
俺「ほんと淫乱やね。」
姉「違うって」
俺「入れるよ。」
俺は正常位で自分のちんぽを姉の濡れているところに入れた。姉が処女でもなく濡れまくっていたので難なく入った。
姉はまた喘ぎ声をあげ始めた。
姉「あぁん、Kのおおきくていいかも。」
俺「姉ちゃんのあそこぬるぬるして熱くて気持ちいい。動くよ?」
俺は腰をゆっくり動かし始めた。姉のまんこが俺のちんぽに絡みつく。姉は快感に酔いしれている。
姉「あんっはんっあんっあんっいいっいいよっ、んっふぁあんっんっんっんっ・・・・・・・」
俺は童貞だけにもういきそうになった。しかし何とかこらえようとした。
姉「はぁはぁはぁ、今度は私が上になろうか?」
騎乗位の体勢になった。姉が上下に腰を動かす。
姉「んっんっんっあんっあんっはぁっはんっはぁはぁ・・・・・・・・・」
俺はそろそろやばい。
俺「姉ちゃん、すげー気持ちイイ、そろそろいく」
姉「私もいっちゃうっ。」
姉の目が潤んでいた。
姉「Kぇ、あんっ、いっしょにいこぉ?」
俺「姉ちゃん、いくっ」
姉「はんっあんっあんっ私も。K愛してるよぉ、ああんっ」
俺「俺もだぁ、…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
妻も子供も・・・。 (寝取られ体験談)
2015/11/14 21:30
2015/11/14 21:30
もう5年以上も前の話です。 ようやく話せる状態にまで、回復しました。 きっかけは妻のクルマのナビソフト差し替えでした。 会社から帰って妻からクルマのカギを受け取り、頼まれていた地図ソフトを交換した際、ふと悪戯心が騒ぎ出しました。ナビには通過足跡を残す機能がついていますが、私が付けたナビはかなり長距離の足跡を保存できる機能がついていました。しかも通常は表示を消しておくことが可能でした。昼間何処に行ってるのかな?と、単なる好奇心から記憶された足跡表示の操作をしたのです。 普段行くスーパーや割と近くの実家親戚など、地図上の道路が白く点で埋まります…
後輩のセフレを寝取って、オレのセフレにしたった話【エッチな話】
2016/09/25 13:37
2016/09/25 13:37
えと、後輩のとやっちゃいました。

先輩と呑んだ時のことです。

友人Eとあって、その先輩にあたるKさんと一緒に渋谷の千歳会館で飲んでました。

7時くらいから、呑み始めて11時ごろ、適当な話を終えて呑み終え、

店をでると後輩の知り合いの女の子Aがたまたま通りがかりました。


A「あー、Eさん、LODさん、久しぶりー」と、

とってもなれなれしく話しかけてきて、

友人Eが対応するだろう。

と思って無視してると、Aが絡んできました。

A「LODさんってつめたーい」

俺「んなことはないよ。今日Yは?」Yとは後輩のことだ。

A「また、合コンいってるみたいー。何とか言ってよぉ」

俺「…
実家に帰った日は父親を酔わせて母と
2017/06/13 13:19
2017/06/13 13:19
一ヶ月ぶりの実家。 親父は『何の用だ』的な反応だけ、それ以上は無関心の様だ。 母の方が少し戸惑っているのがわかった。 俺「今日、泊って行くから」 そう俺が言っても、特別に言われる事も無く、自分の部屋に早々と引き籠った。 夜、キッチンにビールを取りに行くと、母がいた。 俺の姿を見て慌てて出ようとするところで・・・。 俺「久しぶりにやらせてよ」 母の背中に向けて言った。 母が立ち止まると、振り向いて首を振った。 母「やめて・・・馬鹿言わないで・・・」 母の反応は想定内の事だ。 俺「待ってるからね・・・適当に飲ませちゃえば平気だろう?」 親父を酔っ払わせれば、簡単には目を覚…
黙って言うことをきくセフレ達
2017/01/22 20:49
2017/01/22 20:49
少し前の話なんですけど、“まゆ”と知り合いになり、なんとなく友達になりました。 そんなまゆにいたずらしたくなり、実行。 半ば強引に、夜の公園でいただきました。 それからというもの、会いに行っては犯しました。 まゆは、黙って言う通りにしています。 ある時、友人を連れて会いに行きました。 友人には、セフレと言ってあり、友人は興味があったのでしょう。 会って少しして、トイレに行っている間に、犯してしまいました。 それからというもの、友人により何度も呼び出されていたようです。 そんな事に気付いたのは、他の友人から“させ子”の紹介をされた時。 まゆでした。 どうもまゆは、友人の間で…
親友の義姉
2017/12/14 05:19
2017/12/14 05:19
僕には運命共同体と言える親友がいる。ただ、友情には色々な関係がると 思うが、僕等の場合は少し公にする事ができない「真友達」だ。 「真友達」と出会ったのは、僕がバイトをしていたスーパーだった。 バイト仲間で、当時そんなに親しくなかったカズが、日用雑貨の商品棚を隠 れる様にして見ている風景を見つけ、「何やってんの?」と声をかけた所か ら始まる。 カズは僕を見て人差し指を口の前で立てて「しーっ、静かに!」と言い、小 声で日用雑貨が置かれている商品棚を指差した。 そっと覗くと、OLっぽい女の人がノートをぱらぱらめくりながら商品を物 色している、そのOLの後ろに30代後半くらいの鬱蒼とした感じ…
【パチスロ売春】妻がパチスロにハマって若い男に買われていたんです(前編)
2016/07/28 09:00
2016/07/28 09:00
最近、嫁が急に変わってしまいました。 僕は32歳の会社勤めで、嫁の環奈は26歳の専業主婦です。 結婚してまだ2年弱で、付き合い始めた時は、環奈はある企業の受付嬢でした。 つい最近まで嫁はそこで働いていたのだけど、結婚を機に仕事も辞めてもらいました。 収環奈の職場の男性や、お客さんで来る男性のことがすごく気になっていた僕は、付き合っていた時から、早く止めて貰いたいと思っていました。 収入的にも問題ないので、結婚はいい機会でした。 僕は、かなり心配性で嫉妬深いです。 そして環奈は、バカ夫目線なのかもしれませんが、すごく可愛いと思う。 本当に、AKBとかだったら、センターにいておか…
【熟女体験談】パチンコ屋でナンパした常連客の胸チラ四十路熟女は、友達のお母さんだった
2017/05/10 18:02
2017/05/10 18:02
2017/05/10 (Wed) 地元のパチンコ屋に良くいくんだが、
そのパチンコ店で良く見かける常連の熟女がいた。

そのパチンコ大好きの熟女はセクシーで
いつも胸元があいた洋服を着ていて
胸チラしているので、おっぱいの谷間を拝ませてもらっていたw

それに、細身で髪は長くて
美熟女系だったので興味があった。

ある時に暑い日に店に行くと
彼女はスロをしていた。

カバっと緩い服の胸元が
開いてるので迷わず隣に座った。

座る前にチラ見したらかなり際どい。

ちょっと興奮しながらチラ見して、
一度離れてまた座る。

チラ見したら何と白いインナーに
包まれた柔らかそうなマシュマロオッパイが…
慰安旅行で専務の奧さんに誘われて、中出ししました
2017/03/27 19:00
2017/03/27 19:00
私の勤める会社は、社長の息子が専務、専務の奥さんが総務会計という、典型的な家系会社です。今年4月の社員慰安旅行でその専務の奥さん・秀子と関係を持ちました。
いつも旅行先のホテルに着くと宴会があり、そのあとに専務が若い男子社員を引き連れて専務のオゴリで風俗店に行くのですが、今年は宴会のあとに大浴場に行ってしまった為に、オレは専務一行に同行できず、仕方なくホテル内のバーで飲む事にしたんです。


バーに入ると先客で秀子が一人で飲んでいました。
オレが「秀子さん一人で飲んでいるんですか?」
と聞くと「いつもの事よ」と素っ気無い返事が返ってきました…

が、とりあえず隣の席…
【寝取られ体験談】クリスマスに嫁が浮気してた
2015/10/27 17:11
2015/10/27 17:11
11:◆9kiyVmGkjo:2011/12/28(水)13:01:46.32ID:1DtNF3Yy0 俺、嫁共に24歳 イヴも当日も激務で、帰れるのは日付が変わってからだから^^って上司に言われたかろそのことは嫁に予め伝えておいた。 でと25日は新婚だからという理由で早めに帰してもらえたから、嫁にケーキを買って帰ったんだ。 2:忍法帖【Lv=10,xxxPT】:2011/12/28(水)12:53:51.79ID:q1GZAHkdO 同じくクリスマスに他の男といられて今日降られてきた俺参上 3:以下、名無しにかわりまし…
部下との秘め事 3【不倫体験談】
2015/12/04 23:10
2015/12/04 23:10

恵舞子がシャワーの蛇口をひねるためにシャワールームに入るのを俺は目で追い、その作業を終え戻ってきた恵舞子を抱きしめ、少しだけタバコの匂いの染みた彼女の髪の香りを嗅いだ。

シャワーの水温が適温になるまで他に何か性的なアクションを起こさなかった。気持ちを冷まさず、かといってあまりがっつくこともしたくなかった。もっと強く束縛することもできたのかもしれないけれど、そうしなかったのはやはり少しどこかで自分を着飾っているからだろうと思う。それでいて、恵舞子を束縛したいと思う気持ちが無いわけではないというジレンマもあった。

そうこうしているうちに、セックスをするという即物的な欲求と、それと前後して沸…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・❤久しぶりの痴〇行為に緊張

・ブルセラショップで下着を売っていた私と、キモいおっさんの話2

・姉(21)と弟(17)がやってたのを見た

・職場の後輩にカラオケで襲われてエッチしちゃいましたwww

・病院でギャル系巨乳看護師さんとの最高の大晦日

・【裏山】JD2の彼氏持ち女友達とエッチしたらwwwwwwwwwwww

・20歳年下の彼と出会って女の悦びを知ってから…【人妻体験談】

・❤叔父とのセックスには充実しています

・【浮気】小悪魔な元カノに翻弄されて人生初の中出し[前編]

・【画像】JDのあたし将がJKコスプレしてみた結果♡♡♡

・ブルセラショップで下着を売っていた私と、キモいおっさんの話

・山岳スキー部合宿の思い出

・妻を寝取らせることにしたら【人妻・寝取られ体験談】

・【近親相姦体験告白】母にペニバンで犯してもらった

・【人妻体験談】短小マザコン大学生がアブノーマルな母と近親相姦

・外国人とのSEXは強烈でスポーツ並に汗だくになる件www

・【熟女体験談】大学を卒業しても童貞だった俺は新米社員の時に営業先の超熟女社員に逆ナンパされて筆下ろしされた

・寝取られ現場に遭遇すると、とっさに相手を殴るなんて出来ないものですね

・人妻になった同級生に中出し【人妻体験談】

・❤義兄と2人での留守番はドキドキ

・好色淫熟妻・眞澄(Age51)?1

・ナンパ師な俺が高齢処女のバージンを喪失させたったwww

・大人のブルマっていやらしいねw【体験談】

・職場でするのが大好きなOLさん

・真面目なレギュラー達は、練習後に不真面目に乱交してました

・泥酔して失禁したブスになぜか女を感じて

・大学の吹奏楽部で浮気しまくり

・33歳バツイチのいとことのセックスを、覗いていたいとこの娘に…

・同僚が、、、、、、

・先輩にいかされた妻に ”興奮”