寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

中学生の妹のオナニーを録画した[後編]

2017/07/31 22:49


妹が寝たことをいつものようにモニターで確認した。

もう半年以上モニターしているから、どのくらいの時間で妹が熟睡するのかわかっていた。

生理が終わってすぐの頃だと思う。

オレは皮手錠とロープを持って、妹の部屋に行った。

もちろん週末、親がいない土曜の夜。

オレがなぜ皮手錠なんか持っているのかというと、オレはSで彼女にも調教をしているからだ。

おまんこの毛は完全に剃毛してあるし、露出プレイもするくらいだ。

ま、それは今はどうでもいい。

清楚なのにオナニーする当時15歳の妹をオレは犯すつもりで妹の部屋に行った。

妹の部屋に入る。

豆球を点けたままなので意外に部屋は明るい。

オレはゆっくりと妹の両腕に皮手錠をつけた。

手錠と言っても分離するタイプのものだ。

それぞれの手首に装着した後、ロープでそれを結ぶ。

ロープをベッドの頭側にある棚の後ろを通すと、妹はバンザイをした格好になる。

自分では外すことができない。

軽くキスをする。

ペロペロと舐め回す。

舐め回しながら、ゆっくりと胸を揉み始める。

Tシャツを捲り上げるとピンク色だと思う乳首が見えた。

舐める。

舌でねぶり、吸い、軽く噛む。

すると・・・。

「う~ん・・・」

熟睡してるにしても敏感なのだろう。

掛け布団をすべて剥ぐ。

下はパンティだけだった。

ゆっくりとパンティを脱がせていく。

おまんこが、妹のおまんこが見えてきた。

立派な毛を生やしたまんこだ。

少し足を開かせてその間に身体を沈め、両手はおっぱいを揉みながらクリトリスを舐め始めた。

妹のクリトリスの皮を捲り、舌でチロチロする。

するとすぐにおまんこからドロリとした透明な液が出てきた。

無意識でもこういう反応はすると聞いたことがあるけれど、それはおびただしい量だった。

15歳の美少女の、たぶん処女のおまんこをペロペロ舐めていると、22歳の彼女のまんこを舐めている時の数倍は興奮してオレのちんぽは破裂しそうになっていた。

「・・・ん???」

ペロペロと舐めているとついに・・・。

「んあ?あうっ、あん!何?何何?あうっ」

妹が起きた。

起きることも計算尽くだった。

「え?あれ?何?」

妹が頭を上げる。

まだよくわかってないらしいが、Cカップのおっぱいを激しく揉みしだかれ、おまんこを吸い上げているのがオレとわかったようだ。

目線が交錯した。

「お、お兄ちゃん!な、何してるの!ヤダ!やだやだやだーーー」

無言で舐める。

「ちょっと、やめて!何してるの!あ、あれ?」

妹が腕を動かそうとして縛られていることに気付いたようだ。

「お前、好きなんだろ?こういうの」

「何言ってるの?やめて!あっ」

おまんこを舐めるのを中断して身体をせり上げ、おっぱいを激しく吸い上げる。

「ほら、見てごらん」

「いやーーー、やめてやめてやめて!お兄ちゃん、私たち、こんなことしたらいけないよ、お母さんが・・・」

「お母さんは札幌だよ。今は二人きりだ」

「いやっ、やめてっ、お願い!」

「じゃあ、お兄ちゃんの言うことを聞くか?」

「聞くから、なんでも聞くからやめて!」

「じゃあ・・・」

オレは体勢を変えて妹の顔の前にペニスを突きつけた。

「舐めるんだ」

「そ、そんなこと、できない・・・」

「じゃあ、やっちゃうぞ」

「やる?って」

「セックスするぞ」

「いやいやいやいや、そんなのやめてっ」

「じゃあ、舐めるんだ」

妹の唇にチンポを突き立て、激しくイラマチオする。

「むふっ、あふっ、むふっ」

3分くらいそんなことしていたら妹がむせたので抜く。

「ゲホッゲホッ・・・。お、お兄ちゃん、なんで?なんでこんなことをするの?」

「お兄ちゃんの質問に答えるんだ」

「な、何?」

「今やったみたいに、男のチンポを舐めたことがあるのか?」

「そ、そんなことしたことないよぉ。私たち、兄妹なんでしょ。兄妹はこんなことしちゃいけないよっ」

「オレのことをネタにして、そんなこと言えるのか?」

「えっ?」

「美穂、お兄ちゃんの質問に答えるんだ。スリーサイズは?」

「そ、そんなこと恥ずかしいよ」

「言わなきゃ、犯すぞ」

「いやいや、言うからっ。・・・胸は85くらい、あとは・・・56で82くらい」

「ブラのカップは?」

「そんな恥ずかしいこと言えないっ」

「言わなくてもブラを調べればわかるんだぞ」

実は知っていた。

妹が風呂に入っている時に調べていたのだ。

妹は65のDカップになっていた。

1年でCからDになっていた。

Dカップの中学3年なんて犯罪だ。

だが、その犯罪的な巨乳がオレを狂わせる。

「Dカップです・・・、ね、お兄ちゃん、もうやめよ、ね?」

「美穂はオナニーでイク時は、いつもオレのことを思ってるんだろ?」

「何?なんのことかわかんない」

「そんなこと言うと・・・」

美穂のおまんこに指を這わせるとそこは大洪水になっていた。

「あうっ、いやんっ、だめっ、そんなところ触らないでぇ」

「もういっぱい舐めてるよ」

「お兄ちゃんは知ってるんだ、美穂が淫乱なこと」

「なんのこと?美穂、知らない」

「美穂は縛られてレイプされるのが好きなんだな」

「そんなのイヤっ」

「だったら、このベッドの下にあるレディコミはなんだ?」

「・・・お、お兄ちゃん、知ってたの?」

「半年以上前からな」

「ひどいっ、美穂の部屋に入ってたなんて」

「美穂だって、オレのことを・・・」

「知らないっ」

「そんな態度をとるのなら・・・」

オレは美穂の足をぐっと押し開いた。

「いやっ、やだやだやだぁぁぁ」

しかし、そのままオレは美穂のおまんこにペニスを突き入れた。

「いたぁぁぁぁぁいぃぃぃーー、やめてええ、いやいやいやいやっ」

一気に処女膜を貫いた。

「お願い、抜いて、抜いてぇぇぇぇ」

そんな声を無視して激しく激しく出し入れしつつ、クリトリスも弄ぶ。

「おにいちゃあん・・・」

妹は縛られたまま、オレのペニスに凌辱された。

嫌がっているのに顔が上気していて、乳首がピンと立っている。

「お願いっ、もうやめてっ、早く出してっ」

その言葉でオレは、イキそうになったので妹の腹の上に放出した。

腹の上のつもりだったがものすごい量が出た。

顔にまで飛んだ。

果てた後なのに、オレのペニスは硬いままだった。

精神が興奮するとこうなると聞いていたが、実際にこうなるとびっくりする。

しかし、ペニスには妹の処女の血がついていた。

それを見るとなんだかそれ以上のことができなくなった。

オレは妹の横に添い寝をして顔や胸に舌を這わせまくった。

1時間以上・・・。

「やめてぇ」

「お兄ちゃんは知ってるんだ」

「何を?」

「それは今は言えない」という言葉を繰り返した。

そして、再び、妹のまんこに突き入れた。

「お前をレイプしたかったんだ。犯したかったっ」

「こんなのいやぁぁ」

「お兄ちゃんは知ってたんだ。いやらしいレディコミでオナニーしてることも。ボールペンを入れたり指でしたり」

「な、なんでお兄ちゃん、知ってるの??」

「全部見てた。イク時に、『お兄ちゃん!』って叫んでいくこともな」

「・・・恥ずかしいっ。どうやって見てたの?」

「天井にカメラを据え付けていたんだ」

「・・・ひどいっ、ひどいひどい」

「本当にそう思ってるのか?ゾクゾクって感じてるくせに」

「そ、そんなぁぁぁ、違う、違うよぉ」

そうは言いながら最初とは明らかに違って妹は感じていた。

鼻に抜ける甘い声がそれを物語っていた。

「そうだ、美穂、お前は処女だったのか・」

コクンと頷く妹。

「それはよかった。美穂、お前の処女喪失の一部始終をすべて録画できたよ」

「・・・えっ」

そう、むろんオレは妹の部屋へ行く前にビデオを録画状態にしておいたのだ。

鬼畜な兄である。

妹を犯した後も夜は長かった。

オレはローターを持ち込んでいた。

恋人に使っているやつだ。

へなへなになっている妹にローターを使った。

クリトリスに。

「あああああーーーーっ」

美穂は腰を跳ねるように動かしたけれど、押さえ込んでじくりとクリを凌辱した。

「お兄ちゃん、ねえ、やめてっ、やめてぇぇぇぇ」

もうすでにクリで快感を知っていた美穂は簡単にイッてしまった。

妹にローター責めをしまくる。

女性には一度イクと無反応になるタイプと何度でも大丈夫なタイプがいるけれど、妹は後者だった。

何度も何度も、妹は機械の振動で絶頂に達していた。

奥菜恵のような清純なルックスなのに豊満なバスト、しかも乳首はピンピンに立っている・・・。

そんな妹を快感の虜にすることで両親へのチクリを防御することにしたのだ。

快感は麻薬だ。

一度、経験させると忘れられなくなる。

「お兄ちゃんやめてぇぇ、ああ、イクぅぅ」

「お願い、なんでもするからブルブルするのやめてぇぇ」

「ふつうの、普通のほうがいいのっっ」

妹はそう言いながらも、いやらしい局部から愛液を吐き出させていた。

「お兄ちゃんのモノの方がいいのか?」

「・・・はい」

「どうして欲しいんだ?」

「そ、そんなこと、言えない」

「言わないと・・・」

「あ、あ、ごめんなさい、言います。お兄ちゃんのおちんちんの方がいいです・・・」

「ちゃんと言うんだ。『美穂のいやらしいおまんこにお兄ちゃんの太くて長いチンポ入れて』って」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
カラオケでまわされた彼女
2016/07/06 11:00
2016/07/06 11:00
オレは今の職場に異動で来てから、職場で出会った彼女と付き合い始めた。オレが言うのもなんだが、結構可愛いと思う。
昨年の28日の仕事納めの後、職場の忘年会があった。オレの職場は60人くらいの部署で、みんなほぼ強制参加。座る席はいつも会場でくじを引いて決める。その時は昨年の新入社員で新卒の女の子がオレの隣に座った。


この子もなかなか可愛い子で、正直オレは「ラッキー」と思った。
オレはその子とばかり喋っていた。
後で聞いたが、彼女はそれを見てかなりムカついていたらしい。

途中、メールが彼女から来ていたが無視してた。
彼女はその忘年会後の2次会には行かず、オレと2人で…
コ○ス②
2017/10/19 16:49
2017/10/19 16:49
ちゃんと開かないとお客様にしかられるよ』足を大きく開くとちゃんと挨拶をするように言われたので「お客様すいませんでした。 どうかお仕置をいっぱぃして、ぉ許しください」すると、店長はパンツの脇から大きくそそりたったものをゆっくり挿し込んできた『あぁ』「はぁぁん」ぐっちゅ…ぐっちゅ…動きが少しずつ早くなっていきます。 「あぁんっお客様ァァァッ気持ちィィですぅ」『お客様の何がきもちぃぃ』「お客様のおちんちんがぁ………」『はぁっ…淫乱だなぁ、お仕置で喜ぶなんて…でもりなちゃんだけ喜んでちゃだめだょ…ほらもっとお客様に喜んでいただけるょうに腰を動かしてごらん…』そういゎれ上にまたがり、腰をズン ズン上下さ…
学生時代の先輩に頼まれて先輩の奥さんを目の前で寝取った話
2016/02/02 18:02
2016/02/02 18:02
学生時代からの先輩に頼まれて

先輩の目の前で奥さん

(この人も学生時代の先輩なんですが)

とセックスしていた頃があります。

俺が奥さんを抱いた後、

先輩が続いて奥さんを抱いてました。

以前は、

奥さんが他の男に抱かれている様を想像して

自分を奮い立たせていたそうですが、

その趣味?が高じて、実際に抱かれているところを

目の前で見ないと気が済まなくなったそうです。

先輩は頭が変になったのか?! と思いましたが

そういう趣味の人も居ることは居るんだなあ、

と分かりました。

休憩がてら、先輩と奥さんとのセックスを見物させてもらえるのですが、

21歳の保育士と居酒屋のトイレで盛り上がって
2017/04/14 20:22
2017/04/14 20:22
以前、学生時代の友人に合コンを設定してもらって男女2名ずつで飲みました。
私と友人はすでに会社員でしたが女性はともに21歳で、1人が保育士でもう1人が大学生でした。
そのため最初は全員口数が少なく盛り上がりませんでしたが、お酒を飲んでいくうちに全員酔っぱらってきたので口数も多くなっていきました。

盛り上げってきたら席替えなどもして男女が隣になるようにしました。
それで私の友人が大学生の女性とイチャイチャし始めたので、私ともう一人の女性は少し戸惑ってしまいました。
しかもキスとかもし始めてたので私も少しムラムラしてしまいました。 とりあえず理性を保つためにトイレに行きました…
私が死んだ友人の奥さんと結婚したいきさつ【体験談】
2016/01/17 13:10
2016/01/17 13:10

私は42歳で中川といいます。
父の後を継いで会社を経営していて、5階建てのマンションの家賃収入もあり、経済的には余裕がありました。

そのマンションの5階のワンフロアは、両親の家と私の自宅だけで使っていました。
その両親も亡くなり私一人が暮らしています。

私は独身ですので独身女性から人妻まで多くの女性と付き合ってきました。
男の友達は少なく、その一人に滝本がいました。
滝本は結婚していて由佳さん(32歳)と子供(1歳)の家族構成でした。

滝本も家業を継いで工場を経営していてますが、滝本も由佳さんも頼れる親戚もなく、私とよく似た境遇なので気が合い、ゴルフに行ったり飲みに出かけていました。…
【近親相姦】憧れの叔母と、叔母に瓜二つな従妹[第1話]
2017/05/20 06:00
2017/05/20 06:00
叔母が叔父と結婚した時から、叔母はボクの憧れだった。叔父はお袋と少し年の離れた弟だったので、お嫁さんになったばかりの叔母は当時まだ二十歳を過ぎた頃で、ボクはと言えば小学校に入ったばかりの頃だった。 都会と言うには少しおこがましい中途半端に開けた街に嫁いで来た叔母は、子供の目にも垢抜けていて、それまで接してきた大人とは身なりも身のこなしもちょっと違った雰囲気を醸していた。大人なのにセミロングのおかっぱ頭で、アーモンドのような涼しげな目をした叔母は、まるで別の世界から来た人のようだった。まだ子供のくせに、ボクはそんな叔母の綺麗な顔立ちと、母や周りにいる他のおばちゃんたちとは…
ヤリサーみたいな大学サークルの後輩と
2017/03/25 08:49
2017/03/25 08:49
大学時代のサークルでの出来事。 女5人、男3人のサークルで、男は2人とも俺のツレ、当然女目当てで入会。 女2人は後輩、3人は先輩。 よく呑み会のあるサークルで、月に2、3度は安い行き付けの居酒屋へ行き、日付が変わる位まで。 事の始まりは学園祭の打ち上げ。 いつもの店で大宴会、みんな呑み過ぎでフラフラベロベロ。 トイレに行くとトイレの前に後輩の美和がうずくまってた。 俺「大丈夫か?」 声掛けるとピースサイン。 トイレで用を足していると突然美和が入ってきた。 美和「先輩オシッコの最中?美和、してるところ見たい、見せて」 と、俺の前を覗き込む。 呆気に取られてると、「美和、持…
林間学校で海上訓練
2018/01/02 02:28
2018/01/02 02:28
私が中学生の頃の話なので、もうずいぶん昔の話です。 当時、我が中学校では毎年恒例の林間学校がありました。瀬戸内海に面しているところに住んでいましたので、林間学校はE島というところに行きました。 そこは大変厳しい訓練をする場所でした。中学生向けに少し緩めのプログラムを組んでいるのですが、それでもとても大変な訓練でした。   中でも一番苦しいのはカッターの訓練です。 カッターの訓練とは、手漕ぎボートのような物で、20人くらい乗れて前に教官が立ってみんなを指導するという訓練です。 カッターの訓練は一つ間違えば海で溺れてしまうかもしれないので、教官はとてつもなく厳しいです。 また、木のオ…
【乱交】ウィッグを被ると美女になる坊主頭の女子大生
2015/11/28 06:00
2015/11/28 06:00
サークルで仲良くなったA子とB男と俺は3人でよくつるんでた。親が金持ちなA子は12畳ぐらいある広いワンルームに下宿していたので、そこが溜まり場のようになっていた。 普段は集まってもゲームしたりテレビや映画を観るぐらいで、あまり酒は飲まなかったんだけど、その日は新歓か何かの流れでA子の部屋で2次会をやって、夜遅くになるといつもの3人と、途中で合流したサークルとは何の関係もないA子の友達のC子の4人で飲んでた。普段から普通に下ネタを言い合う仲だったけど、その日は悪酔いして、俺とB男で経験人数を競ったり、過去の彼女自慢をしたり、セックスの上手さ自慢をしたり、普段は言わないよう…
花嫁前のOLにお酒を飲ませて、パンティを脱がし勝手にオマンコ撮影でカメラでパシャ!
2015/10/23 14:06
2015/10/23 14:06
田舎のの役所勤務しているアラサー男です


数年前のHな体験を投稿します

真由子は26歳、私の所属する部署に配属されて3年。

美人ではないが童顔で笑顔が可愛いので
市民の受けもよく所内での評判も良かった。

私も好意を寄せていて
(私の好意は、推定で75E以上は有るであろう超爆乳のバストを含めてだけど)

いつかは抱きたいなと思っていた。

5年前の年明けに上司から所員に、
真由子が5月に結婚することになったと報告がされた。

それでは真由子の結婚お祝会でも予定しますかとなって、
2月に所員有志が集まって
簡単な宴会が模様された。


宴会が進み真由子もかなり酔いが回ってき…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・病院でギャル系巨乳看護師さんとの最高の大晦日

・2ヶ月ほど前の事です。

・20歳年下の彼と出会って女の悦びを知ってから…【人妻体験談】

・職場の忘年会で後輩とエッチしたのですが・・・

・❤叔父とのセックスには充実しています

・【浮気】小悪魔な元カノに翻弄されて人生初の中出し[前編]

・お姉ちゃんがシテあげるね

・【画像】JDのあたし将がJKコスプレしてみた結果♡♡♡

・ブルセラショップで下着を売っていた私と、キモいおっさんの話

・山岳スキー部合宿の思い出

・外国人とのSEXは強烈でスポーツ並に汗だくになる件www

・【熟女体験談】大学を卒業しても童貞だった俺は新米社員の時に営業先の超熟女社員に逆ナンパされて筆下ろしされた

・寝取られ現場に遭遇すると、とっさに相手を殴るなんて出来ないものですね

・❤義兄と2人での留守番はドキドキ

・30代人妻^ ^

・人生最高エッチで最悪な体験談

・ナンパ師な俺が高齢処女のバージンを喪失させたったwww

・大人のブルマっていやらしいねw【体験談】

・職場でするのが大好きなOLさん

・【浮気】社長とその息子とちょっとだけ親子丼

・“脳イキ”できる美人な奥様を“腹部責め”で攻略

・泥酔して失禁したブスになぜか女を感じて

・大学の吹奏楽部で浮気しまくり

・33歳バツイチのいとことのセックスを、覗いていたいとこの娘に…

・【寝取られ】NTR属性が開花した彼女の願望を叶えてやった

・今日妻が上司とセックスするはず・・・

・同僚が、、、、、、

・先輩にいかされた妻に ”興奮”

・変態淫乱大学生になっちゃった私のエッチ体験

・教職の現場で