寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

先輩がくれた媚薬を妻に飲ませてみたら[前編]

2017/06/30 23:49


半年程前、私は学生時代の先輩(ヒロ)に街で出会い人生を変える事になった。

大学を卒業した俺は地元の役場職員になり、やがて保母さんだった妻と出会い結婚した。

子供も1人授かり、もう中学生。

(俺は36歳・妻34歳)

息子は私立の中学校に進学し、学舎で暮らす生活が始まると家には妻と2人だけになった。

先輩(ヒロ)は俺の1つ年上で、今は37歳。

ヒロは小学校時代からマセていて、エロ本やビデオを沢山持っていました。

彼は離れ部屋だった事もあり、近所の男達の溜まり場だったんです。

特に俺はヒロとは親戚関係で、ヒロの部屋に遊びに行くことが多かったと思います。

ヒロは性的にちょっと変わっていて、本もビデオもマニアックな物が多かったんです。

特にレイプ物やSMといった女性が無理やりやられる姿に異常な関心を持っていた様で、一緒に見ていた俺も、その影響で興味を持つようになりました。

そんな中、ヒロは「凄いの見せてやるよ」とビデオを見せてくれたんですが、それは犬と女性の性行為だったんです。

初めて見る獣姦に驚きました。

高校に入ると、すれ違いの生活でいつの間にか遊ぶ事も減り、彼が街での仕事に就くと全く会うことが無くなっていました。

その日、私は妻と一緒に買い物に出掛けていました。

地元のスーパーでトイレに入った私は、学生時代の先輩に会ったんです。

久々見るヒロは、昔と変わらない風貌で気軽に話し掛けて来たんです。

話をすればヒロは前の仕事を辞め、今は地元の土建屋で働いていると言います。

そんな時、妻が「どうしたの?知り合い?」と近づいて来たんです。

私「あ~昔の先輩」

妻「こんにんちわ!初めまして」

先輩「どうも」

私「ちょっと先輩と話しているから、先に買い物してて」

妻「うん」

妻は1人店内に向かったんです。

先輩「奥さんか!お前結婚したんだ!」

私「えぇ、もう14年になりますよ」

先輩「子供は?」

私「中学生で、今は学校の宿舎で生活しています」

先輩「そうか!子供も・・・俺は今だに独身だよ。彼女もなく淋しいものさ!」

私「独身かぁ!色々遊んでいるんでしょうね」

先輩「デリヘルや抜き屋通いだよ・・・しかし、カミさんいい女だな!夜はやってるのか?」

私「まぁ、人並みに・・・」

先輩「いいなぁ!・・・そうだ、これ使ってみろよ」

私「なんですか?」

先輩「媚薬!夜の営みが激しくなるぞ!女は凄い変わるんだ」

私「へぇ~、でも要りませんよ」

断ったものの、とりあえず貰って、後で捨てるつもりでした。

別れ際、ヒロが「連絡先教えろよ」ってしつこいもんだから携帯番号を交換し、その場から離れたんです。

ヒロは昔と変わらず、女を見る目が厭らしく、妻を舐める様に見ているのを感じていたんです。

数日が過ぎ、私はふとポケットに仕舞っていた媚薬を思い出したんです。

(本当に効くんだろうか?)

夕飯を終え、妻が飲んでいるコーヒーに例の媚薬を入れてみる事にしたんです。

1袋入れるところを、半分の量だけ注ぎ、妻が飲むのを見ていました。

いつもと何も変わらない妻の姿に、(やっぱり効かないか?)と思いながら風呂に向かい、ベッドで横になっていました。

妻も風呂から上がって戻って来ると、ベッドに横になり寝るのかと思っているとモゾモゾとしていました。

私が妻の体に触れるとビクッと体が反応し、やがて妻は私の肉棒を掴んで来たんです。

妻「あなた、しよう」

妻の言葉に驚きました。

普段は自分から望んでくる事は全くなく、いつも私が求めるのが当たり前だったんです。

妻にキスをしながら胸を揉むと、「あぁぁぁ・・・」と囁く妻!

明らかにいつもと違います。

パジャマを脱がせ、パンティに指を引っかけると一気に膝まで下ろしました。

アソコは既にテカテカとエッチな汁が溢れ、もう欲しいと言わんばかりです。

指を這わせると、ヌルヌルと指に汁が絡み付き、数回出し入れしただけで、妻はイク素振りを見せるんです。

私「今日はどうしたんだ?」

妻「ん~どうしたのかなぁ!凄く体が火照って・・・アソコが疼くの」

私「凄いエッチ、俺もそんなお前が好きだよ」

妻「ん・・・早く入れて・・・」

私は妻のマンコに差し込むとピストン運動を始めたんです。

妻は間もなく「イク!あなたイッちゃう・・・」と、息を荒らしながらヒクヒクと体をくねらせます。

その後も妻は数回イキ、今まで見た事がない程、乱れたんです。

結婚して2年を迎えますが、妻がこんなにもエッチだったなんて驚きです!

正直、私もこんな女性を求めていた事もありますし、妻が乱れる姿に異常な興奮を覚えたんです。

数日後に残りの媚薬を飲ませると、やっぱり妻は異常な程乱れ、夜の営みは激しく燃え上がったんです。

ちょうど1週間が過ぎた時、ヒロからメールが届いたんです。

『媚薬使ってみた?効いたか?もっと良いのあるんだけど、俺ん家に遊びに来いよ』

媚薬欲しさに私はすぐにヒロに返信し、彼の家に向かったんです。

ヒロの家までは歩いて5分程で、彼の家の前に着くと離れから「入って来いよ」と呼ばれ、中にお邪魔したんです。

ヒロの部屋は昔と何も変わっていません。

洗濯物が散乱し、至る所にエッチな本やDVDが散乱しています。

ヒロの両親は自営業で仕事の関係で他県に出掛ける事も多い様で、その日もヒロ1人だったんです。

久々にヒロの部屋に寛いでしまい、夕方を迎えていました。

私「そろそろ帰らないと」

先輩「いいなぁ!お前はカミさんの手料理か・・・俺は今日もカップラーメンだ」

私「そうなんですか?」

先輩「なぁ!奥さんに夕食作って貰えないかなぁ」

私「ヒロの家でですか?」

先輩「あぁ!誰も居ないし、いいだろ」

私「聞いてみます」

そんな話を聞いて嫌だとも言えず、妻は先輩の家に買い物をして来ました。

ヒロの家のキッチンで夕食作り始めた妻を見ながら・・・。

先輩「いいなぁ!俺も女房欲しいよ」

私「彼女とか居ないんですか?」

先輩「居ないよ!モテないからなぁ」

ヒロが飲み物を出してくれたんですが、妻の飲み物に例の媚薬を入れているのを目撃してしまいました。

言うべきか悩んでんですが、媚薬を使った事が妻にバレるのも嫌だった事と、ヒロが入れた媚薬が私が貰った物とは違う事を知り、妻がどう変わるのか見てみたくなり黙って様子を窺う事にしたんです。

夕食を作りながら妻はヒロの入れたジュースを飲み欲し、やがて頬が火照るのが分かりました。

キッチンの向こう側で、妻がムズムズとしていて、アソコが疼いているんでしょうか?息もハァハァと荒れ、目がトロンとしています。

明らかに前の媚薬より効いている事は分かります。

そんな妻の姿を見ながら私は、妻のアソコが濡れまくり太股を伝ってエッチな汁が溢れている事を想像し、股間を熱くさせていました。

先輩「今、奥さん凄いアソコが疼いていると思うぞ!」

私「先輩!媚薬入れたんでしょ」

先輩「あれは効くぞ!もうやりたくて仕方ないんじゃないか?」

暫くするとキッチンの陰で何かしている妻・・・。

きっとアソコを触っているんだろうと想像はついた。

先輩「ほら見ろ!オナニーしてるぞ!もう我慢出来なんだよ」

私「先輩が変な薬飲ませるから・・・」

先輩「お前だって淫らな姿を見たかったんだろ!昔からエッチな女好きだったよな」

私「もう!昔の話でしょ」

先輩「そうか!今だって縛られる姿や、外でエッチな姿を曝け出す女に興味あるんだろう。昔はよくビデオ見て勃起させてたくせに」

私「全部知ってるって感じで嫌だなぁ」

先輩「お前の事は全て分かるよ!奥さんをもっと淫らな女にしたいんだろ」

私「淫らっていうか・・・」

先輩「そういう事したかったけど、出来なかった・・・だよな」

俺の真意を突いていて何も言えなかった。

そんな中、スカートの中に手を入れていた妻がトイレに向かった。

トイレから出た妻は夕食を手早く作り、テーブルに並べていました。

一度はオナニーで解消された様だが、満足出来ないといった表情で、未だ頬は赤く火照っていました。

テーブルの向かいに座る先輩が目で合図をしてくると、横に座る妻が一瞬驚きの表情を浮かべました。

その表情はやがて何かを堪える顔に変わり、息遣いが荒くなるのが分かりました。

ふと妻の足元を見ると、ヒロが足を妻の股間に伸ばし指先でマンコを弄っていたんです。

隣で食事をする妻から「ハァ・・・うっ・・・」という声が漏れます。

感じているんでしょうか?

ヒロに弄られている事を悟られていないか、妻が俺を確認すると同時にヒロを見つめる。

ヒロも『どうだ、隣で奥さんが他人にアソコを弄られ感じているぞ』と言わんばかりに俺を見てニヤニヤしていました。

俺もそんな妻の姿に興奮し、股間が大きく張り出しているのを妻にバレない様に隠す。

やがてヒロが「酒でも飲もうぜ」と言い席を立つと、キッチンからビールと焼酎を持ってきました。

先輩「奥さんもどうぞ!」

妻「あっすみません!」

先輩「酒は強いんですか?」

妻「弱いんですよ・・・すぐに酔って寝ちゃうんです」

先輩「そうなんですか・・・お前も飲め」

私「あ~ヒロと飲むの初めてじゃない」

先輩「そうだったな!学生時代は良く集まっていたけど、酒は飲んでいなかったからなぁ」

そう言って席に座ると、またヒロは妻の股間に足を伸ばし、クリトリスを指で刺激していました。

妻も酒で誤魔化すかの…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【妹との告白体験談】 嫁が子どもつくれない身体なので
2016/05/12 04:15
2016/05/12 04:15
448:なまえを挿れて。:2012/03/06(火)15:41:44.24ID:Ffnt9I4aO嫁が子どもつくれない身体なので、最初は子作りのためだけに嫁妹としていた449:なまえを挿れて。:2012/03/06(火)17:12:38.14ID:MMnyta8X0そして今はどうなのよ450:なまえを挿れて。:2012/03/06(火)17:40:03.77ID:Ffnt9I4aO今は曜日でする日を決めてます。嫁妹が妊娠したらまた変わるのでしょうがこの生活がしばらく続くと思います451:なまえを挿れて。:2012/03/06(火)18:02:18.62ID:MMnyta8X0裏山中出ししま…
エロそうなやつ(笑)
2016/06/24 17:56
2016/06/24 17:56
たまに行く家での出来事(笑) OLさんの実家だと言う家で、 誰も居ない日を狙い、時々彼女の部屋で、エッチをする(笑) 部屋の扉を開け、誰か帰って来ない事を願い、毎回ハラハラドキドキしながら、彼女とやりまくる(笑) あれだけ、彼女も警戒している筈の彼女すら、突かれて気持ち良くなっていたら気づくところか、(>_<)喘ぎ声で、そうな事すらわからないんだろう(>_<) 散々、悶えまくり、イキまくる彼女。 彼女のプレイがどんどんエスカレートする(笑) そうなある日の事(>_<) エッチが終わり、いつものよ…
実妹と超HなSEXした【H体験談・近親相姦】
2017/07/30 18:05
2017/07/30 18:05
スペック 俺21。大学3年。フツメン。 姉28。どっかのOL。紺野まひる似。 妹20。俺の同じ大学の2年。紺野まひるが幼くなった版。 子供の頃から両親が共働きで忙しくしてた。 別に貧乏だったわけじゃないが、それぞれ会社で重要なポストだった為、連夜残業、泊まりで 俺たち3人が家で留守番していることが多かった。 そんな中、年が近い妹とはいつも一緒に遊んでいた。 何をするにも一緒で、おままごとに付き合ったり、一緒にお風呂入ったり、 同じオモチャ取り合いしたりして育った。 妹はよく、大きくなったらおにいちゃんのお嫁さんになる、といって聞かなかった。 姉はそんな俺ら二人を遠くから見守っているよう…
義父としていた思い出のエッチ
2018/06/26 02:06
2018/06/26 02:06
私は62歳の女性です。


パソコンもどうやらできるようになりました。


昔のことが懐かしく思い出され、投稿します。


私はある田舎の村で生まれ育ちました。


中学を出るとすぐ隣町の紡績工場へ就職し、女性ばかりの職場で働いていましたが、18歳の時に縁談があり親の勧めで婚約しました。
近所のおばさんたちは「かずちゃんは、ぽっちゃりしていて色白だし、気立ても素直だから、きっとでいいお嫁さんになれるよ」などと言われ、少々太めだった私は恥ずかしさで真っ赤になったことを覚えています。


嫁ぎ先は2人家族で、24歳の夫になる人と、52歳の父親でした。


お母さんとい…
日本人妻×黒人×俺の3p乱交で異国間エロコミュニケーション
2016/10/21 00:29
2016/10/21 00:29
外資系に買収させられ、
上司が黒人男性になりました


だらだら外国で暮らしていた時に付いた英語力だけで
入社した俺にとって、
良いか悪いかよくわからない展開だ。



やってきた上司(黒人なのでボブにしとく)は、
俺の貧弱な黒人へのイメージと違い、
「ヘイメ~ン!!」とか「ファッ~~ク!!」

とか言わない(当たり前か)物静かな男だった。



 ボブは日本語は出来ないが、
仕事は猛烈に出来る。







お得意先に行けば正座して酒を注ぐし、
落成式には半被を着て「バンジャーイ」とか言う。



会社で一番英語が出来るらしい俺は、
なんとなく黒人上司であるボブの秘書みたいに…
【熟女体験談】睡眠薬で妻を眠らせて、従弟がイタズラするかどうかを盗撮した
2017/07/03 00:02
2017/07/03 00:02
2017/07/03 (Mon) 28歳になる妻に
ちょっぴり過激なイタズラをしました

妻とは結婚して3年目で
2歳の子供がいます。

妻は小柄でCカップ、
どちらかというと可愛いタイプの
癒し系の嫁なんです。

私には昔からNTR願望があり、
いつか妻のそういった寝取られている姿を
見てみたいと思っていましたが、
他人相手では後々問題が残りそうで、
なかなか実行なんて出来ません。

そんなある日、
良い方法を考えてついて実行してみました。

実家には従弟が多く、
私から見て年上から年下まで色々です。

休みに遊びに行くといる事も多く、
一緒に夕食を食べる事も結構ありました。

計画はそ…
【寝取られ】妻の元カレの先輩夫婦と変則スワッピング[中編]
2018/08/09 18:00
2018/08/09 18:00
風呂場で、浴槽のヘリに腰掛けた僕に口での奉仕を続けてくれる麻衣。可愛い顔で口を目一杯大きく開けて奉仕をしてくれるのを見ていると凄くドキドキするし、征服欲が満たされる。時折、麻衣の歯が当たってしまうが、それもスパイスになって気持ち良いと思う。何より歯が当たるということは、僕のが大きいということだと思うので、ちょっと自尊心も満たされる。 「ごめんね、あっくんの大きいから歯が当たっちゃうね。ねぇ、もう欲しいです・・・」 頬を真っ赤にしておねだりする麻衣。こんなにハッキリとしたおねだりをするようになったのは先輩との再会後からだ。そこに引っかかりを覚えるが、僕ももう限界で、そのま…
どうしてくれよう 4【寝取られ体験談】
2016/12/25 00:30
2016/12/25 00:30
女房はなぜ俺のような男と付き合った?
なぜ俺のような男と結婚した?


女房の周りには、俺よりもカッコイイ奴は沢山いたはずだ。
収入だって俺の何倍、何十倍と稼いでいた奴もいただろう。
女房ならそんな男達の中から、好きに選べたに違いない。
それなのに俺と付き合い結婚した。


あの日、女房はハゲ親父と別れ、たまたま目の前にいたのが俺だったので寂しさを紛らわせた?
百歩譲って俺を気に入ってくれたとしても、不恰好でお世辞にもカッコイイとは言えないハゲ親父を見ている限り女房はゲテモノ趣味で、俺が一番ハゲ親父に近かった?
どちらにしても、結局俺はハゲ親父の代わりだったように思えて仕方ない。



「あな…
お兄ちゃんのエッチ覗きながらセックスする女子大生の妹
2016/09/12 20:00
2016/09/12 20:00
はじめまして、あかり(仮名)と申します。 20歳を迎えたばかりの大学生です。 今回、人生初の人のSEXを見てしまったのでここに報告いたします。 それも、兄のSEXです・・・。 正直見たくなかったのですが、不覚にもそれはとても刺激的でした。 彼氏のYは高校の同級生で、高校卒業後から付き合うようになり、既に交際二年目です。 もう付き合いも二年になると、付き合い初めのドキドキやトキメキもなく、SEXもYのペースに合わせるといった感じです。 私はそこまで性欲も強くなく、どちらかというと淡白な方だと自負しております。 SEX自体嫌いではありませんが、自分から激仕組み求めることは滅多にあ…
女教師に顔射
2016/01/30 10:00
2016/01/30 10:00
中3現役受験生です。公立高校の入試に向けて勉強中ですが、12月に、進路&志望校の最終二者面談がありました。
僕の担任は女教師です。顔は可愛い系で、年は26だけど童顔で、ぽっちゃりっていうか、弾けそうなむちむち感のある感じで、相当な巨乳です。マジでかい。Hカップあると思う。
ダブダブっぽい服着て、夏でも過剰に露出抑え目で、男子生徒に配慮して、必要以上に刺激を与えないようにしてるんだろうけど、ほとんどみんなが、先生が凄い爆乳の持ち主だって気付いてる。


ネタにして、何度も射精してると思う。
年頃の照れ臭さと、受験シーズンだし、口には出さないけど、
僕だって、先生…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【初体験】たまたま知り合った高2の女の子に惚れられて

・他人が妻に出した精液にフェチを感じています(4)

・【Hな体験】中学生の頃、市営プールで彼女に挿入した

・直美3

・妻は公衆便所まんこ

・直美2

・先月おいしい思いが出来たのだが…

・【人妻体験談】一度の寝取られ体験で、エロスの虜になりエスカレートしてく人妻

・たまらない募集記事

・浮気がバレた女の末路wwwww

・うちの中学にはアイドルがいる

・不倫希望の人妻にため息・・あぁ~奥さん

・その人妻、何と知り合いの奥さんだった

・【露出】銭湯で働いている男性と飲み屋で会うと興奮する[後編]

・ごめんな玲子

・刺激が欲しい彼との危険な関係

・彼女がいない間に彼女の親友とエッチな事をした

・娘との狂おしい日々

・大人のオモチャで攻め続けられ歓びを

・【露出】銭湯で働いている男性と飲み屋で会うと興奮する[前編]

・【人妻体験談】おばさんになる前にメールで逆ナンパをし、SEXしまくる主婦

・【熟女体験談】得意先でかなり年上の年配のおばさんとSEXした

・姉は無防備

・いまも体が忘れていないあんなSEX

・フルチンでレイプ動画鑑賞中、後ろ見たら姉がいた2 (姉との体験談)

・【レイプ】女3人旅の混浴で労働者たちに代わる代わる犯された

・ダイエット中に調教された妻 その2

・【Hな体験】気持ちいいけど怖かった初めてのピンサロ体験

・生まれ変わったら『道』になりたい

・【熟女体験談】推定六十路の老婆に逆レイプをされたのがきっかけで熟女に興味を持った