寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

先輩がくれた媚薬を妻に飲ませてみたら[前編]

2017/06/30 23:49


半年程前、私は学生時代の先輩(ヒロ)に街で出会い人生を変える事になった。

大学を卒業した俺は地元の役場職員になり、やがて保母さんだった妻と出会い結婚した。

子供も1人授かり、もう中学生。

(俺は36歳・妻34歳)

息子は私立の中学校に進学し、学舎で暮らす生活が始まると家には妻と2人だけになった。

先輩(ヒロ)は俺の1つ年上で、今は37歳。

ヒロは小学校時代からマセていて、エロ本やビデオを沢山持っていました。

彼は離れ部屋だった事もあり、近所の男達の溜まり場だったんです。

特に俺はヒロとは親戚関係で、ヒロの部屋に遊びに行くことが多かったと思います。

ヒロは性的にちょっと変わっていて、本もビデオもマニアックな物が多かったんです。

特にレイプ物やSMといった女性が無理やりやられる姿に異常な関心を持っていた様で、一緒に見ていた俺も、その影響で興味を持つようになりました。

そんな中、ヒロは「凄いの見せてやるよ」とビデオを見せてくれたんですが、それは犬と女性の性行為だったんです。

初めて見る獣姦に驚きました。

高校に入ると、すれ違いの生活でいつの間にか遊ぶ事も減り、彼が街での仕事に就くと全く会うことが無くなっていました。

その日、私は妻と一緒に買い物に出掛けていました。

地元のスーパーでトイレに入った私は、学生時代の先輩に会ったんです。

久々見るヒロは、昔と変わらない風貌で気軽に話し掛けて来たんです。

話をすればヒロは前の仕事を辞め、今は地元の土建屋で働いていると言います。

そんな時、妻が「どうしたの?知り合い?」と近づいて来たんです。

私「あ~昔の先輩」

妻「こんにんちわ!初めまして」

先輩「どうも」

私「ちょっと先輩と話しているから、先に買い物してて」

妻「うん」

妻は1人店内に向かったんです。

先輩「奥さんか!お前結婚したんだ!」

私「えぇ、もう14年になりますよ」

先輩「子供は?」

私「中学生で、今は学校の宿舎で生活しています」

先輩「そうか!子供も・・・俺は今だに独身だよ。彼女もなく淋しいものさ!」

私「独身かぁ!色々遊んでいるんでしょうね」

先輩「デリヘルや抜き屋通いだよ・・・しかし、カミさんいい女だな!夜はやってるのか?」

私「まぁ、人並みに・・・」

先輩「いいなぁ!・・・そうだ、これ使ってみろよ」

私「なんですか?」

先輩「媚薬!夜の営みが激しくなるぞ!女は凄い変わるんだ」

私「へぇ~、でも要りませんよ」

断ったものの、とりあえず貰って、後で捨てるつもりでした。

別れ際、ヒロが「連絡先教えろよ」ってしつこいもんだから携帯番号を交換し、その場から離れたんです。

ヒロは昔と変わらず、女を見る目が厭らしく、妻を舐める様に見ているのを感じていたんです。

数日が過ぎ、私はふとポケットに仕舞っていた媚薬を思い出したんです。

(本当に効くんだろうか?)

夕飯を終え、妻が飲んでいるコーヒーに例の媚薬を入れてみる事にしたんです。

1袋入れるところを、半分の量だけ注ぎ、妻が飲むのを見ていました。

いつもと何も変わらない妻の姿に、(やっぱり効かないか?)と思いながら風呂に向かい、ベッドで横になっていました。

妻も風呂から上がって戻って来ると、ベッドに横になり寝るのかと思っているとモゾモゾとしていました。

私が妻の体に触れるとビクッと体が反応し、やがて妻は私の肉棒を掴んで来たんです。

妻「あなた、しよう」

妻の言葉に驚きました。

普段は自分から望んでくる事は全くなく、いつも私が求めるのが当たり前だったんです。

妻にキスをしながら胸を揉むと、「あぁぁぁ・・・」と囁く妻!

明らかにいつもと違います。

パジャマを脱がせ、パンティに指を引っかけると一気に膝まで下ろしました。

アソコは既にテカテカとエッチな汁が溢れ、もう欲しいと言わんばかりです。

指を這わせると、ヌルヌルと指に汁が絡み付き、数回出し入れしただけで、妻はイク素振りを見せるんです。

私「今日はどうしたんだ?」

妻「ん~どうしたのかなぁ!凄く体が火照って・・・アソコが疼くの」

私「凄いエッチ、俺もそんなお前が好きだよ」

妻「ん・・・早く入れて・・・」

私は妻のマンコに差し込むとピストン運動を始めたんです。

妻は間もなく「イク!あなたイッちゃう・・・」と、息を荒らしながらヒクヒクと体をくねらせます。

その後も妻は数回イキ、今まで見た事がない程、乱れたんです。

結婚して2年を迎えますが、妻がこんなにもエッチだったなんて驚きです!

正直、私もこんな女性を求めていた事もありますし、妻が乱れる姿に異常な興奮を覚えたんです。

数日後に残りの媚薬を飲ませると、やっぱり妻は異常な程乱れ、夜の営みは激しく燃え上がったんです。

ちょうど1週間が過ぎた時、ヒロからメールが届いたんです。

『媚薬使ってみた?効いたか?もっと良いのあるんだけど、俺ん家に遊びに来いよ』

媚薬欲しさに私はすぐにヒロに返信し、彼の家に向かったんです。

ヒロの家までは歩いて5分程で、彼の家の前に着くと離れから「入って来いよ」と呼ばれ、中にお邪魔したんです。

ヒロの部屋は昔と何も変わっていません。

洗濯物が散乱し、至る所にエッチな本やDVDが散乱しています。

ヒロの両親は自営業で仕事の関係で他県に出掛ける事も多い様で、その日もヒロ1人だったんです。

久々にヒロの部屋に寛いでしまい、夕方を迎えていました。

私「そろそろ帰らないと」

先輩「いいなぁ!お前はカミさんの手料理か・・・俺は今日もカップラーメンだ」

私「そうなんですか?」

先輩「なぁ!奥さんに夕食作って貰えないかなぁ」

私「ヒロの家でですか?」

先輩「あぁ!誰も居ないし、いいだろ」

私「聞いてみます」

そんな話を聞いて嫌だとも言えず、妻は先輩の家に買い物をして来ました。

ヒロの家のキッチンで夕食作り始めた妻を見ながら・・・。

先輩「いいなぁ!俺も女房欲しいよ」

私「彼女とか居ないんですか?」

先輩「居ないよ!モテないからなぁ」

ヒロが飲み物を出してくれたんですが、妻の飲み物に例の媚薬を入れているのを目撃してしまいました。

言うべきか悩んでんですが、媚薬を使った事が妻にバレるのも嫌だった事と、ヒロが入れた媚薬が私が貰った物とは違う事を知り、妻がどう変わるのか見てみたくなり黙って様子を窺う事にしたんです。

夕食を作りながら妻はヒロの入れたジュースを飲み欲し、やがて頬が火照るのが分かりました。

キッチンの向こう側で、妻がムズムズとしていて、アソコが疼いているんでしょうか?息もハァハァと荒れ、目がトロンとしています。

明らかに前の媚薬より効いている事は分かります。

そんな妻の姿を見ながら私は、妻のアソコが濡れまくり太股を伝ってエッチな汁が溢れている事を想像し、股間を熱くさせていました。

先輩「今、奥さん凄いアソコが疼いていると思うぞ!」

私「先輩!媚薬入れたんでしょ」

先輩「あれは効くぞ!もうやりたくて仕方ないんじゃないか?」

暫くするとキッチンの陰で何かしている妻・・・。

きっとアソコを触っているんだろうと想像はついた。

先輩「ほら見ろ!オナニーしてるぞ!もう我慢出来なんだよ」

私「先輩が変な薬飲ませるから・・・」

先輩「お前だって淫らな姿を見たかったんだろ!昔からエッチな女好きだったよな」

私「もう!昔の話でしょ」

先輩「そうか!今だって縛られる姿や、外でエッチな姿を曝け出す女に興味あるんだろう。昔はよくビデオ見て勃起させてたくせに」

私「全部知ってるって感じで嫌だなぁ」

先輩「お前の事は全て分かるよ!奥さんをもっと淫らな女にしたいんだろ」

私「淫らっていうか・・・」

先輩「そういう事したかったけど、出来なかった・・・だよな」

俺の真意を突いていて何も言えなかった。

そんな中、スカートの中に手を入れていた妻がトイレに向かった。

トイレから出た妻は夕食を手早く作り、テーブルに並べていました。

一度はオナニーで解消された様だが、満足出来ないといった表情で、未だ頬は赤く火照っていました。

テーブルの向かいに座る先輩が目で合図をしてくると、横に座る妻が一瞬驚きの表情を浮かべました。

その表情はやがて何かを堪える顔に変わり、息遣いが荒くなるのが分かりました。

ふと妻の足元を見ると、ヒロが足を妻の股間に伸ばし指先でマンコを弄っていたんです。

隣で食事をする妻から「ハァ・・・うっ・・・」という声が漏れます。

感じているんでしょうか?

ヒロに弄られている事を悟られていないか、妻が俺を確認すると同時にヒロを見つめる。

ヒロも『どうだ、隣で奥さんが他人にアソコを弄られ感じているぞ』と言わんばかりに俺を見てニヤニヤしていました。

俺もそんな妻の姿に興奮し、股間が大きく張り出しているのを妻にバレない様に隠す。

やがてヒロが「酒でも飲もうぜ」と言い席を立つと、キッチンからビールと焼酎を持ってきました。

先輩「奥さんもどうぞ!」

妻「あっすみません!」

先輩「酒は強いんですか?」

妻「弱いんですよ・・・すぐに酔って寝ちゃうんです」

先輩「そうなんですか・・・お前も飲め」

私「あ~ヒロと飲むの初めてじゃない」

先輩「そうだったな!学生時代は良く集まっていたけど、酒は飲んでいなかったからなぁ」

そう言って席に座ると、またヒロは妻の股間に足を伸ばし、クリトリスを指で刺激していました。

妻も酒で誤魔化すかの…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
結婚式の帰りに地下路で泥酔している女を見つけてエッチしました
2018/06/30 03:35
2018/06/30 03:35
初だらけ (男同士の体験談)
2015/12/15 23:00
2015/12/15 23:00
中学生の時に街のプールであったことです。 俺は泳ぐの好きでよく行ってた。プールの近くに水着のまま入る風呂も付いていて寒くなるとそこに避難する。 避難すると大人と子供が何人か居て少しの間ゆっくりくつろいでると同い年くらいの子が入って来ました。色黒で目がクリクリしてて俺より細身に見えました。俺のすぐ隣に座った。 ジャOーズみたいな顔だち もう出ようかな。と思っているといきなり話しかけられました。 拓『名前、何?』 俺『え、真…』 拓『俺、拓!一人?』 俺『まぁ…』 拓『俺も一人だから仲良くしてよ!』 俺『う、うん。何歳?』 …
貧乳巨尻な主婦が社員旅行でマンビラ御開帳の乱交宴会
2017/05/17 20:24
2017/05/17 20:24
私は37才の主婦で
子供はいません


プロポーション的には身長は153cm
乳は貧乳、お尻は大きいほうで
ちっぱい巨尻だと思います
お陰で腰は括れて見えます。今まで付き合ってきた男(主人を含めて)には
「バックの時のラインが良い。声が大きく発する言葉が淫らでいい。良く濡れる女だ」
と言われてきました。
先日、勤め先の旅行に参加してきました。
久しぶりに淫らになってしまいました。
従業員数は50人前後の中小企業です。

私の所属している課は事務系で、男性4人(全員既婚)と女性が私と33才(パート主婦)の2人の合計6人です。
最初は大宴会上で飲食して、二次会は課毎に別れていきました。

【人妻体験談】夫に内緒で下宿させている甥っ子のオナニーの手伝いをする日々
2016/09/25 18:02
2016/09/25 18:02
夫には内緒にしている話です。 数か月前、夫の兄の子(圭太君)を下宿させる事になりました。 啓太君は私立中学校に入り、自宅からちょっと離れている事もあって、我が家で面倒を見る事になりました。 私達には10歳になる息子がいて、圭太君は兄の様な存在です。 息子も圭太君にベッタリで助かっている所もありました。 そんなある日、圭太君が代休で平日休みだった事があって、私は何時の様に家中を掃除して回っていたんです。 いつもの癖でノックも無く圭太君の部屋に入ると、ベットの上で圭太君が下半身剥き出しでおチンチンを握っていたんです。 ”ごめんなさい!”そう言いながらも私はしばし立ち尽くしていました。 啓太君の目…
【熟女体験談】豊満で色気のあるパート主婦がバイト男子高校生が事務所でバレないようにSEX
2018/09/13 12:02
2018/09/13 12:02
2018/09/13 (Thu) バイト先に風間ゆみ似の
豊満で色気のあるパート主婦がいるんです

ムチムチ熟女で側によると
甘い匂いがしてそれだけで
10代の僕は
勃起しそうになってしまいます

当時、17歳の高校生だったが
風間ゆみ似の豊満おばさんの
美咲さんをオナネタにしまくりでした

美咲さんは優しくて
わざとHな話にもっていっても
イヤなカオしないで笑って聞いてくれていました

まぁさりげなく流されてたってのが正しいけど
もしかしていつか美咲さんと
Hできるんじゃないかって期待してた

俺の親が迎えに来れないときなんかに
何度か美咲さんに車で送ってくれたけど
相手は人妻の四十路熟…
Twitterでパンツ売ってる女だけど質問ある?
2018/05/02 15:22
2018/05/02 15:22
自転車修理してあげたら、人妻が中出しさせてくれました
2017/01/21 16:00
2017/01/21 16:00
今まで3人の女性とSEXした経験はありましたが、すべてゴム出しか生でも外出しでした。僕が初めて中出しした女性は同じアパートの人妻、里美さんでした。
里美さんは30代中盤ですが、子供がいないせいか外見はとても若く、藤原紀香系の色気のあるグラマラスな感じです。それまで里美さんとはアパートの通路などで顔を合わせる程度で会話などはありませんでした。


ある日、近所のスーパーの帰りに自転車の前にしゃがんでいる里美さんを見かけました。
初めは通り過ぎようとしましたが、思い切って「どうしました?」と声を掛けました。
里美さんは、「自転車のチェーンが外れちゃって・・・」と困った様…
大学生の頃、バイトでやってた種付けのバイト【人妻体験談】
2017/05/27 23:10
2017/05/27 23:10
俺は大学生の頃、とんでもないバイトをしていた。

バイト先のパート主婦に誘われてSEXしてしまった。

30才の美人で理恵さんといい、見た目は清楚で、浮気するようには見えなかった。


誘われたときは信じられなかったが、こんな美人とはなかなか出来ないからやってしまった。

しかし、これが間違い。

5回目に関係したとき画像を見せられた。

俺と理恵さんのセックス画像だ。

言うとおりにしてくれなかったら旦那に見せるという。

女は怖い。

条件の一つは、卒業までの二年間、理恵さんとの関係を続けることであった。

もう一つが…ついに理恵さんから呼び出しがあった。
妻を守り、生活を守る・・・
2017/12/26 20:01
2017/12/26 20:01
私は自営の仕事をしている37歳(信也)です。親から仕事を5年前に引き継いでしています。そして、私には32歳になる妻(美沙)がいます。私たち夫婦は結婚して10年目になります。妻との出会いは14年前にさかのぼります。私が大学時代に所属していた、合唱のサークルの合宿にOBとして、3日間指導しに参加することになったときに、目に留まったのが、当時新入生だった妻でした。若干贔屓目にはなると思いますが、みんなTシャツにジャージのようなラフなカッコウなのに、妻だけがなぜか同じ服装でも飛びぬけてかわいく見えたのです。
そして、その初日の最初の食事休憩の時間から、早速に妻の隣に座り、話をして仲良くなろうと…
酔うとキス魔になるバツイチ女とハメたら生理中だった
2017/08/06 09:49
2017/08/06 09:49
敦子は31歳のバツイチ女。 去年離婚してうちの会社に契約社員で入ってきた。 岡村孝子似でおっとりした感じの大人しそうな可愛い女だと思った。 同じ課で仕事の接点も多く、話すことは多かったが別段付き合いがあるわけでは無かった。 そんな彼女と飲みに行ったのは、先輩が彼女を連れてきたからだった。 てっきり先輩(独身)の彼女なのかと思ったら、まったくの飲み仲間とのことだった。 それから時々飲みに行くようになり、その年の年末、飲み会のカラオケでみんなに見つからないようにキスをした。 その時だった。 同じ課の男(27歳・既婚)と出来ていたのを彼女から聞いたのは。 そして彼とはもう喧嘩続きで…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【人妻体験談】アパートの隣人の金髪デカパイギャルママと不倫SEXしたら滅茶苦茶嫉妬してくる恋愛体質になった

・【熟女体験談】キチガイ痴女な母二人という異常な三人暮らしが始まり、騎乗位で逆レイプされてしまった・・・

・美人もイケメンは3日で飽きると聞いたことがある

・まだ若いので

・居酒屋で仲良くなった夫婦の奥さんが酔っ払っていたのでホテルに連れて行った

・【Hな体験】愛人希望の19歳は最高の締まり具合だった

・居酒屋で店員さんにバレないように足をのばして足コキされた

・ちょいポチャとセクロスしたったwwwww

・【不倫】熟女記録を更新しようと釣り糸を垂らした結果・・・。

・妻にお金持ちの愛人がいた

・【Hな体験】留学先でトルコ人男性とラブラブセックス

・幼なじみの恋人と友人カップルで3

・【人妻体験談】竹薮で露出オナニーを見せつけ、男たちに性処理道具にされる童顔妻

・夫婦交換で妻が緊縛調教されるアブノーマルなSEXビデオ

・偶然の出会い^ ^

・【不倫】巨乳な妻の姉と生エッチ[後編]

・主人の同僚に主人の浮気を相談した結果・・

・男性にアカスリをされました。

・妻もそんな彼が可愛いく思え・・・

・大学のサークルになんと乱交が

・大工さんと純粋にセックスしたいだけ

・【不倫】巨乳な妻の姉と生エッチ[前編]

・□名家に生まれたばかりに、妻が一族に種付けされることになりました(転載禁止)

・憧れていた美人課長と待望のエッチ!

・女子アナ志望でしたが女子穴で使われています

・【Hな体験】2連続でごっくんしてくれたバイト先のお姉さん

・全裸でお化粧をしていたパイパン女性と

・同僚のご夫婦と温泉にいきましたが

・単身赴任先で出会った愛くるしい人妻

・冴えない私の唯一の武器は20センチ砲です