寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【痴漢・レイプ】女子社員を昏睡凌辱【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

2017/06/30 07:15


ウチの会社の社員で、誰が見てもイイ女がいる。年は23歳、大きい瞳と長い髪が印象的な色白美人。身長は160cmくらいで男好きするプロポーションの持ち主、注目すべきは胸の大きさで、推定バストは90cm弱くらい、男なら誰もが『揉みたい!』と思うような柔らかそうなバスト。そんな堪らなくイイ女、朋子をこっそり楽しませてもらった話。朋子には、非常に残念だが彼氏がいるので、色恋関係について何の期待もできないのが現実。それでも、屈んだ時に見える胸の谷間や、お尻のラインにはいつも興奮させてもらっていた。そんな朋子を『何とかしたい!』と、思うのは男なら当たり前の事。女と姦るには正攻法と、非正攻法の二通りある。正攻法だと時間とお金が掛かる上、何もできないという決末の可能性が高いが、非正攻法だと〝犯罪〟というリスクがかかってくる。朋子の魅力は〝犯罪〟を犯してでも『何とかしたい!』と思わせるもので、その非正攻法を持ちかけてきたのは、我社の子会社の社長で青木という50歳過ぎの脂ぎった中年オヤジだった。青木という男は、朋子を見た時から、ずっと私に「酒の席に同行させて来てよ!」と、間接的に朋子を誘ってきていた。当初は青木という男が気に入らなかった事と、見え見えの下心に警戒して断り続けていた。しかし、青木から持ちかけられた計画が、あまりにも具体的で魅惑的だった事と、私にリスクが及ばないという事が、私を行動に移させた。事の前日から計画はスタートした。青木の会社から仕事の応援要請の電話が我社に入る、これは頻繁にある事だったので誰も何も疑問に思わない。私は部長に報告して朋子を指名してもらった。朋子は不服なそう表情を見せたが、部長命令なので仕方なさそうに了承した。その直後、青木社長から計画の進行状況を確認する電話が入った。私が「計画通り、明日朝一から、彼女が御社に向かいますよ。」と報告すると、「よっしゃ!よくやった!明日がメッチャ楽しみやわ、あんたもデジカメとかビデオカメラとか持って来とったほうがええで!!」と、色魔と化した青木社長が私に言った。朋子の力では回避不可能な罠を仕掛ける青木社長。計画通り事が進んでいき、計画当日の朝がやって来た。 青木社長の会社へ向かう準備をしていた朋子に、青木社長からの電話がかかってくる。その電話の内容を知っていた私は、「どうした?」と朋子に声をかけた。「応援先の変更らしいです。」と浮かない顔で答える朋子に、「私の訪問先の途中だから、そこまで車で送ってやるよ。」と朋子に言い、朋子を車に乗せ、青木社長が朋子に伝えた所まで送って行く事になった。車中で朋子の浮かない顔について聞くと、朋子は青木社長が苦手だと話し始めた。青木社長の下心丸出しの顔に朋子は気が付いていたらしく、「できれば話もしたくない。」とまで言っていた。私は朋子の話しを聞きながら、『今からその青木社長の性欲相手になるんだけどな・・・』と、心の中で少し可哀想に思いながらも、カバンの中には青木社長に言われたとおり、朋子の恥態を撮影する為のデジカメを忍ばせていた。青木社長が朋子に伝えたファミリーレストランの駐車場に着くと、青木社長本人ではなく、鈴木という課長が待っていた。「おはよう、今日はよろしくなっ!」と言って、朋子の肩を軽く叩く。「コーヒーでも飲みながら今日の仕事の内容を説明するよ。」と言って店の中に入っていく鈴木課長。初対面の鈴木課長に対して不安そうな朋子に、「仕事内容を一緒に聞いてやろうか?」と言うと、「お願いします!」とホッとした様な表情を見せる。仕事内容は青木社長が考えた、会社にとって必要の無い仕事。ただ朋子が一人きりになる状況を作るためだけに考案された雑務。朋子は仕事内容を聞き、青木社長と一緒じゃないとわかって、幾分か安堵の表情をしていた。仕事内容の説明が終わって、私は「ちょっと・・・」と朋子を呼んで席を外した。鈴木課長から離れたところに朋子を連れて行き、「1人で出来る仕事だから結構気楽なんじゃないの?」とヒソヒソ話をした。朋子も嬉しそうな顔をして「そうですね。」と答えた。ここまでの事、そしてこの雑談も青木社長の立てた計画の一環。席に戻った私と朋子、鈴木課長は朋子に分からないように私にウインクした。「さっ、コーヒー飲んだら仕事場に行くぞ!」と、急がす様に朋子と私にコーヒーを飲ませる鈴木課長。何の疑いもなく、コーヒーを飲み干す朋子。その飲み干した瞬間が、朋子が罠に完璧に落ちた瞬間だった。ここからは時間が勝負、即座に精算を済ませ、ファミリーレストランからすぐの所にある建物に向かう。商品倉庫として使用している建物、カードキーで中に入り、朋子に台帳を渡して、簡単に補足する鈴木課長。「じゃ、済んだら連絡してくれ」と鈴木課長が言いながらカードキーを渡す。私は「終了したら直帰していいよ。」と朋子に言った。朋子は「はい。」と笑顔で答えて、真面目に仕事に取り掛かった。そして朋子1人を倉庫に残して、私と鈴木課長はファミリーレストランに戻った。ファミリーレストランの駐車場には青木社長が待ち構えていて、「おはようさん、どう?うまくいった?」と満面笑顔で話しかけてきた。私たち3人は店に入り、またコーヒーを注文して時間を潰した。「朋子のコーヒーの中に、どれくらいの睡眠薬を入れたんですか?」と私が聞くと、鈴木課長は「薬は社長から渡されたから、よく知らない。」と答えながら青木社長を見た。「何されても分からないほど、がっつり寝込んじゃうくらいだよ!」と笑いながら言う青木社長。「その薬って効くんですか?」と聞くと、「そらもう、完璧昏睡状態になるぞ。」と自信満々に答えた。青木社長の立てた計画とは、つまりそういう事。朋子を昏睡状態にして思う存分好き勝手してしまおうという事だった。ただ、私が聞いていたのは、昏睡状態になれば、胸を触ったり、スカートの中に手を入れて触ったり、上手くいけば服を脱がして生で乳房を見たり揉んだり出来るかもしれないとの事だった。私にとって朋子の生の乳房を見たり触ったりするという事は、非常に魅力的な事だったので、この計画に加担したが、青木社長の狙いはその先にあった。「薬を飲ましてから何分くらい経った?」と時計を見ながら聞く青木社長に、「30分弱じゃないですか?」と鈴木課長が答えた。それを聞いて青木社長は吸っていたタバコを消して、「そろそろだな!」と言って席を立った。私たちは、車で朋子のいる建物に行き、緊張と興奮を抑えつつスペアのカードキーで建物の中に入った。シーンとした内部に人の気配は無かった。整列した商品棚の奥の作業デスクにうつぶせている朋子の姿を見た時、緊張と興奮は更に高まった。「おーおー、よく寝ちゃってるわ!」と言いながら、青木社長がデスクにうつぶせている朋子に近寄り、肩を叩いて、「おい、仕事サボって居眠りか!こらっ!」と朋子の体を揺らした。青木社長の行為に無反応の朋子。青木社長は「仕事サボって居眠りしているような奴は、罰をあたえんといかんぞ!」と言って、朋子の体を起こし椅子の背もたれに体重を預けるような姿勢にした。昏睡状態の朋子の寝顔、青木社長に激しく体を揺らされても、美しい寝顔は崩れない。青木社長は笑いながら「よっしゃ、よっしゃ!今ならこの子、何やっても判らんから好きな事が出来るで!」と言い、我慢出来ないといった感じで、朋子の豊かな胸を鷲掴みにし揉み始めた。「おほぉ!こりゃええ乳しとるわ、堪らんぞ!」と言って私の方を見た。「社長、その前にカメラを用意しますからちょっと待ってください。」と、鈴木課長が三脚を立て、ビデオカメラをセットしていった。ビデオカメラのセット中、青木社長は昏睡状態の朋子の背後から手を回し両胸を揉みし抱いていた。ビデオカメラのセットが終了し、撮影が開始されると、鈴木課長も加わって朋子の体を弄り始めた。胸を揉む青木社長、スカートを捲り太ももを撫で回し、パンストの上から股間を撫でる鈴木課長。そんな大胆な痴漢行為にも無反応、無抵抗な朋子。満面の笑みの青木社長が、「おい、服脱がして生で拝むで!あんたも遠慮なんかせんと、こっちに来て楽しみな!こんなイイ女楽しまねぇと損やで!」と、私を誘ってきた。我を忘れていた私は、青木社長に促されるまま、触られ捲くっている朋子に近寄り、待望の朋子の胸を揉んだ。しっかりとした質量と、弾力のある柔らかさが手の平から伝わる。私は朋子の寝顔を見ながら、力を込めて胸を揉んだ。「イイ乳してるやろ、ほんまに堪らんわ!」と青木社長は言いながら、朋子のブラウスのボタンを外していった。鈴木課長も手伝って、朋子のブラウスはすぐに脱がされ、キャミソール姿にされた。「邪魔臭いもん着とるのぅ!」と、少し苛立った青木社長がブラジャーのストラップと一緒にキャミソールを腹部の方へと一気にずらして脱がした。柔らかそうに揺れながら、いきなり目の前に飛び出した朋子の生の乳房。大きな膨らみと小粒の乳首を見て私は軽い眩暈がするほど感動した。「ウハウハやの!こりゃあ、期待以上の乳じゃわ!」と青木社長が朋子の生乳房をムニュウっと揉み潰した。青木社長が朋子に何という睡眠薬を飲ませたのかは聞かなかったが、その効き目は物凄かった。青木社長が朋子のむき出しにされた生乳房をかなり大胆に、そして激しく揉み捲くるが、朋子の美しい寝顔に何の変化も見られなかった。それを見て、安全を確認した私は、飛びつくように朋子の乳房にむしゃぶりついた。憧れ、そして妄想し続けた朋子の豊かな乳房。それを我が物にできる喜びと興奮は何にも例えようがない。ムニュウッと乳房に食い込む私の指、『おお―っ!!!』と、心の中で感嘆の声をあげる、柔らかいのに弾力…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
忘年会でディレクターにお持ち帰りされて撮影されたキャスター
2016/03/03 08:09
2016/03/03 08:09
604 :えっちな21禁さん:04/10/07 03:33:50 つい3,4年前まで、Hケーブルでキャスターをしていました。 当時は結婚前だったのですが、忘年会でディレクターにお持ち帰りされて ビデオに録られました。今から思うと、スーフリが使っていたような 濃度の高いアルコールを飲まされたように思います。そのときの記憶がなく、 気がついたら、全裸でホテルのベッドの上で寝ていて、Dのソレが体の中に入っていました。 それをネタに、何度も関係をもたされました。悔しくて、思い出すだけでも涙が出てきます。  私が結婚してからも、そのディレクタ…
職場の超絶美人はドの付く変態女だった
2017/08/10 11:51
2017/08/10 11:51
大手半導体関連の会社に勤める全然モテないサラリーマン。
身長160センチ足らず、体重は80キロオーバー。
髪の毛は薄くなり、なのに体毛が異常に太く濃く、全身毛むくじゃらです。
まあ俗にいうチビ、デブ、ハゲです。

これからするのは6年ほど前の話です。

当時、私の部署にある女性が配属されました。
名前を佳子。
年齢は25歳。
容姿端麗。
有名人に例えると北川景子によく似ている・・・というより瓜二つ。
知らない人は振り返って二度見するレベル。
名前も漢字こそ違いますが、偶然同じ『けいこ』。
しいて違いを挙げるなら、北川景子はスレンダー系のイメージがありますが、わが部署の佳子はグラマー系…
出会い系で知り合った変態女におしっこを飲ませたりしてた体験談
2015/09/21 00:30
2015/09/21 00:30

これは社会人1年目か2年目の事。

興味本位で始めてみた出会い系で、K代という女が引っかかった。

最初は割り切りで、具合がよく、
「次も頼むわ」と言うと、2回目には格安価格でハメる事ができた。

元々イキにくい上に、色んな体位でハメ倒してやったのがよかったのか、3回目には金は要らないという事になった。

このK代、大阪の出身で高校中退、その後工場、スナック、キャバクラ、デリヘルとお決まりのコースを辿ったもののどれも長続きせず、弟のアパートに転がり込んで家庭内ヒモみたいな生活をしている女だった。

しかし、見た目は長身で派手目な顔立ちで、胸はCくらいだった。

そのうち付き合ってほしいと言…
【レイプ体験談】同僚がオフィスでオナニーしてるのを発見
2015/10/28 17:32
2015/10/28 17:32
こんにちは、僕は都内で営業職をしている27才の男です。 これは先日会社で残業をしていた時の話です。 僕の使っているオフィスは1フロアで200人以上が使える大きなビルに入っています。 最近は残業が厳しくなってきてるので、7時を過ぎるとほとんどの人が居なくなってしまいます。 僕も基本的には6時半には帰るのですが、営業から戻った時間によっては8時位までいることもあります。 その日は7時位にオフィスに戻りました。 もうその時間には誰も居ないので、電気も消えていました。 僕は一人だけの時なんかは、面倒なので電気を消したまま作業する事がよくありました。 その日も真っ暗なオフィスで一人、パソコンに向…
オナニーしていた兄嫁と
2015/09/13 06:00
2015/09/13 06:00
俺は25歳で、建設会社に勤めている。
俺の実家には両親と兄夫婦と俺の5人で暮らしている。
ある日の平日、俺は有給休暇を使って大好きなパチ屋に出掛けた。
結果、午後2時時点で2万儲けだったので、即止めしてルンルン気分で帰宅した。
帰宅して家に入ろうとしたら玄関に鍵が掛かっていた。
父親と兄は仕事に行って居ないのは分かってる。
 
母親と兄嫁は一緒に買い物かなと思い、俺が持っている鍵で玄関のドアを開けた。

自分の部屋でオナニーでもして過ごそうと、兄夫婦の部屋の前を通り過ぎて自分の部屋に行こうとした時、兄夫婦の部屋から女の喘ぎ声が聞こえました。

しかも部屋のドアを…
息子の同級生の母親
2018/03/05 09:43
2018/03/05 09:43
 年末に車で家に帰る途中、前をフラフラのミニスカの女が歩いていた。  あぶない奴だと思いながら、横を通って顔を見たら息子の友達のお母さんだった。  参観や子供が遊びに来たときに知っていた。たぶん年は俺とそんなに変わらないと思うけど、若く見えるしスリムだけど胸は大きくて、いい女だったので目立っていた。 「**さん、どうしたんですか」  俺は窓を開けて声をかけた。こっちを不安そうに見ていたが、俺の顔を確認するとすぐ笑顔になった。 「タクシーつかまらなくて、歩いて帰ってるの」  まだ家まで車でも15分はかかるだろう。 「乗っていきますか?送っていきますよ」 「ありがとう、おねがいします」  彼女…
【姉との告白体験談】姉と沖縄・完結編
2015/11/04 17:15
2015/11/04 17:15
前編:姉と沖縄・3日目 921名前:578◆nwanekiBpA03/09/2622:50ID:??? おまけです。沖縄4日目最終日レポ。チェックアウト後、高速をひた走って琉球村を見学。水牛と記念のツーショットを激写。あの牛クサイと文句を言う姉貴。続いて首理城まで移動して歴史の見学。突然の夕立で慌てる。残ったフィルムでソッコー写真取りまくり。 沖縄のメインストリート(?)である、国際通りに行きお土産を買い足し。出店のドラゴンフルーツを食べて舌が真っ赤に。 公設市場で、お約束とも言えるゴーヤチャンプルー定食とラフテー(豚角煮)定食を半分ずっこして食べる。 空港に向かう途中、絶対に二人の仲のこ…
【義家族】214と「おじ」の後日談 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/03/04 10:59
2017/03/04 10:59
前篇:私もおじと…すごい可愛がってくれるし、甘えられる。(近親相姦の体験談) 654:214:2009/07/07(火)23:01:55ID:pTE78N6V0 ご無沙汰してます。未だに心配してくださる方がいるみたいで、どうもすみません。 おじとの暮らしは順調です。 一人暮らし始めたときは「やった!私は自由だ!」と思ったもんですが 今となっては一人暮らしには戻りたくないですw ただ、世間というか、親戚の壁は結構厚く、陰でいろいろ言われています・・・・orz 今は知らん振りしてますが、当初は結構凹みました。 655:えっちな18禁さん:2009/07/08…
【完】脳性麻痺の子に向けた優しい笑顔に魅入られた
2018/09/25 20:01
2018/09/25 20:01
僕は、あるトラウマがあって、今も恋愛出来ずにいる。 学生の時、僕の6畳一間のアパートの向かいに、大きな一戸建てがあった。 僕は、この家に住む奥さんに、完璧に惚れてしまった。 アパートに引っ越してきた最初の日は、 向かいに、とんでもなく綺麗な人が住んでんな?程度に思っただけだった。 しかし、何日か経って 奥さんが、顔に管を付けた男の子を車椅子に乗せているのを見かけた。 美人で、家庭も裕福そうで、何から何まで幸せそうだと思っていたのに、 奥さんの息子さんは、脳性麻痺という酷い病気だった。 まだ学生で子供だった僕は、不幸なことのはずなのに、 奥さんは何故あんなに幸せそうな笑顔で、息子さんに話しか…
【不倫体験告白】妻の友達のデカパイ人妻と露天風呂で(修正版)
2016/04/13 11:23
2016/04/13 11:23
2年前のことですが、妻の女学校時代の友人と その旦那さんと一緒に旅行に行ってきました。 しかし、妻の友人はオッパイは超巨乳ですが 体もすこし太目でした。 顔は可愛いので愛嬌がある オデブちゃん?という所ですか 昼間は店を見に行ったり眺めのよい所を 回ったりして夕方温泉宿に入りました。 ついて早々の夕食時に皆かなり酒を 飲んで温泉に行ったりしていたので程なく 皆寝始めました。 そういう私も、うとうととしていたのですが 妻の友人は眠くないのかまだどうにか 起きてた私に「お湯に入ってきますね」 と小さな声でいい部屋を出て行きました。 見送るとそこで軽く眠りに・・・ ふと起きるとあれからもう1…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・マンションで朝から夜まで

・【熟女体験談】通勤電車で密着した同僚の美魔女社員に本格的な痴漢プレイ

・もし未来穂香が学校でいじめにあったら?3

・【人妻体験談】正月にカワイイ系の義母に強引にキスして義母相姦レイプ

・40代の人妻を寝取る愉悦

・ハロウィンの夜男達に悪戯された体験談

・【浮気】彼氏の友人に下の口からお酒を飲まされて

・人妻とセフレ関係になったきっかけ

・ホテルの夜勤中の出来事

・今は他人の妻なので・・・

・強姦された人妻の末路は

・【人妻体験談】ホームステイ先でオナニーしてたらおばさんに見られSEXしてしまった

・ロリ系 人妻ヘルスで中出ししてやった

・人ゴミを避けた静かなビーチが間違いでした

・ピンサロ店で中出し出来るなんて最高

・【人妻体験談】夫婦喧嘩で家を飛び出した人妻が居酒屋で知り合った男性とランデブー

・【熟女体験談】息子とオムツプレイをしてオチンポ注射で中イキ絶頂

・【浮気】彼氏がいるのに無理やりされて感じる自分に興奮して

・22歳童貞だが今日初ソープ行ってきたwwwwwwww

・クリバキューマーで夫婦円満

・【羞恥】全裸サイクリングのトラウマ

・先生も恐れる不良に処女を奪われた私

・女の子にたくさんいじめて貰った話を書いていく

・旦那の誕生日に他の男性に抱かれて上げました・・・

・【熟女体験談】デブ美人な母が全裸でバイブオナニーをしていたのを見て近親相姦レイプ

・これが人間のすることか ネパール人暴行殺害事件

・俺か出会い系で童貞卒業したときの話

・【人妻体験談】大きなたらいの中で巨乳な未亡人にパイズリされて対面座位挿入中出しSEX

・CFNM小学1年生の頃スカートめくりが流行っていました

・【レイプ】小柄で茶髪のJKを雑木林に押し倒して