寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【Hな体験】バイト先のカラオケ店にお客で来た爆乳ナース[前編]

2015/10/22 18:00


俺がまだ20代前半の頃、下町風の商店街の小さなカラオケボックスでバイトしてた。基本的に早番が多かったので、お客さんはじいさんばあさんがほとんど。
丁度今くらいの季節だったか。 その日もいつもと同じで、2~3組の婆さんが歌ってるだけの暇な日だった。厨房でドリンクを飲んでいると呼び鈴が鳴ったのでフロントに出る。
女の子だ、しかも可愛い。20代半ばくらいだろうか。
奥二重でややキツめの目元だが綺麗な顔立ちで、地味なわけでもなく派手なわけでもない。モデル体型に比べればややぽっちゃりしているように見えたが、女性としては十分魅力的。服装はうろ覚えだが、当時流行ってた普通の女性らしいお洒落な格好だったと思う。
「いらっしゃいませ。会員証はお持ちですか?」
新規のお客さんだった。
一通り会員割引について説明すると、入会すると言うので用紙に必要事項を記入してもらう。屈んだ状態でペンを滑らせる彼女をぼけーっと眺めていると、もの凄いモノが目に入った。胸元から覗かせた谷間の長さ。EカップとかFカップとかそういうレベルじゃない。
(これが爆乳ってやつか)
一瞬頭の中を電撃が走ったかと思うと心臓の動悸が激しくなる。
その日はもうその子のおっぱいの事で頭がいっぱい。元々働く事が好きじゃない俺が、その日からバイトにいく事が物凄く楽しみになった。顔は・・・そうだな、AV女優の綾波涼をもうちょっと大衆向けに可愛くした感じ?目つきは彼女に似ていたと思う。でも可愛かった。とりあえず涼じゃちょっと男っぽいから涼子と呼ぼう。
涼子が店に来るのは毎日ではないが、来店する時間帯は大体同じで、夕方から夜の7時くらいまで。いつも一人だった。3時間のフリータイムを利用しており、その場合ソフトドリンクが飲み放題なので彼女からドリンクの注文がある度に上手いこと言って俺が持っていくようにした。
スペックは、俺身長170cm、体重55kg。フツメン、ガリクソンシルエットがEVA3号機に似てると言われる。当時大学生。カラオケバイト。
森涼子は身長160cmちょい、体重たぶん50kgはいってると思う。ややぽちゃ、目測Hカップ以上の持ち主。顔はAV女優の綾波涼を大衆的に可愛くした感じ。
露出がある日もない日も関係なく、ドリンクを持っていくついでにそのシルエットを目で楽しんだ。可愛くて爆乳なんて、天は二物を与える事もあるらしい。
そんな事が2週間くらい続いた頃だ。気が付くと彼女の事ばかり考えている事に気付いた。
(何でいつも一人でカラオケしに来るんだろう。友人はいないのか?彼氏は?)
動機なんて不純でも良い。これまでだってそうだったし、おっぱいから始まる恋だってあるはずだ。そう開き直ってアタックしてみる事にした。
しかし、なんて声をかければいいんだろうか。客から店員ならばまだ声をかけやすいかもしれないが、店員から客って意外と難しい。内緒で割引券を手渡したりしていたが、彼女からすればただの優しい店員さんだろう。煮え切らず何度かチャンスを逃し、ついに俺は禁断の方法を取る事に・・・。
入会の際に書いてもらった用紙。そこには氏名、電話番号、生年月日まで記載されていた。
今思えばとんでもないが、俺はバレたらクビ覚悟で電話番号を控えた。俺のバイトが終わる時間よりも彼女の終了時刻の方が遅かったので、店の隣の本屋で待機。店から出てきたのを目で確認し、携帯から電話をかけた・・・。深い谷間を目の当たりにした時と同じくらいの動悸。背徳感と高揚感と期待感。色んな感情が混ざり合った状態でコール音に耳を傾ける。
今思えば、知らない番号から突然電話がかかってきて出るだろうか。俺なら出ない。
しかし・・・。
「・・・もしもし?」
(で、出た)
何を話すか全く準備していなかった俺は一瞬戸惑った。
「あ、あのカラオケボックスの店員ですけど、良かったらこれから食事にでも行きませんか?」
前提がおかしい。なぜそのカラオケボックスの店員が電話してきているのか。そこらへんの説明はせず、というかできず、いきなり食事に誘ってしまった。当たり前だが状況がよく掴めていないようで・・・。
彼女「え?あ・・・」
みたいな感じになり、俺も言葉を失い、笑いながら・・・。
俺「あはは、おかしいですよね~」
・・・なんて呟いていると、彼女が本屋に入ってきた事に気がつかず、バッタリ鉢合わせてしまった。
両者「あ・・・」
もう笑うしかなかった。
彼女「あ、あの店員さん!」
みたいな感じで驚いた様子だが、笑顔だ。
俺「いや~そうなんですよ、すみません、ちょっと気になっちゃってw」
みたいな軽い感じで、内心物凄く焦りながらも一生懸命隠しながら精一杯会話を続けた。
彼女「ちょっと歩きません?」
突然の提案に驚いたが、俺は頷き、自転車を手で押す彼女と下町の商店街を一緒に歩く事になった。入会用紙を見ていたので当然知ってはいたが、年齢の話や仕事の話をしながら歩いた。驚く事に同い年だったのである。やや大人びた印象があったから少し上かと思っていたのだが、同学年だった。
俺「学生さんですか?」
そう聞くと、そうじゃないという。
彼女「なんだと思います?」
なんて、普段だったらめんどくせーなと思うような質問返しも彼女の口から発せられれば可愛いものだった。
俺「アパレルとかですかね?」
彼女「看護士してます」
ナ、ナースでした。爆乳ナース。まるでAVのタイトルだ。横に並んで歩いていたが、極力見ないようにしていても、動くものに反応してしまうのは本能だ。ちらっと視線をやると、一歩一歩足を踏み出すたびにたぷん、たぷんと揺れるのが見て取れた。10分くらい話しながら歩いて、とある公園に差し掛かったところで足を止める。
俺「ご飯、どうします?誘いに乗ってくれますか?」
再度確認してみると、うんと頷いて・・・。
彼女「でも、汗かいちゃって着替えたいので、1時間後にここで待ち合わせでも良いですか?」
そう提案された。俺はやったー!と大きくリアクションをし、一度家に帰った。
家に帰り、一人になると物凄く不安だった。
(このまま彼女が来ないで、店に通報されたらどうしよう・・)
一緒に話しながら歩いただけで、メルアドを交換したりもしていない。とりあえず口裏合わせといて・・・的な展開にならないとも限らない。しかしそれと同時に物凄く期待している自分もいて、1時間の猶予の間に風呂で身体を洗いまくった。そして、服もそれまで着ていたものではなく、狙い過ぎず、かつダサ過ぎず、割と普通の爽やか目の格好に着替えた。
いざ、出陣。
もう20時は過ぎていたので辺りは真っ暗。街頭に照らされた公園のベンチでコーラを飲みながら彼女を待つ。すると、約束の時間からそれほど遅れずに彼女が現れた。さっきよりも胸元バッツリの格好で。しかし当時の俺はそこに突っ込めるほどテクニックを持っていなかったので、視線をやらないようにするので精一杯だった。
俺「あ・・来てくれないと思ってましたw」
彼女「お腹空いたのでw」
そして徒歩で近くのファミレスに向かう。禁煙席で対面でハンバーグセットを食べる彼女。結構ガッツリいっちゃってるので少し戸惑った。
(これはホントに飯を奢って貰いに来たんだな・・・)
そう勘ぐりながらも、俺はパスタを口に運ぶ。しかし壮観である。胸元は完全ノーガード。見てくださいとでも言わんばかり。テーブルに載せて、ボリュームがやたら強調されているではないか。関東の女性に比べると、関西の女性は自分の胸を武器として露出する傾向にある、と何かの本で読んだ。その事を思い出し、「森さんはどこ出身なんですか?」と質問してみると、広島だと答えた。
俺「方言を喋る女性は可愛らしい」
そう主張すると、彼女は次第に広島なまりの言葉遣いでしゃべってくれるようになった。
彼女「◯◯じゃけえ」
ポピュラーな広島弁だが、可愛い子が使うとたまらん。こうして自分の好みのタイプの枠を1つずつ埋められていったのである。
食事を一通り済ませると彼女が夜勤明けで目が痛いので外を歩かないか?と言ってきた。願ってもない提案。そうしましょうかと会計を済ませる。今思えば看護士でバリバリ稼いでいる彼女に、大学生でバイトしてる俺が飯を奢るのもなかなかシュールである。とにかくブラブラしつつも、さっき待ち合わせに使った公園のベンチに腰を下ろした。
俺「森さんは、下の名前なんて言うんです?」
もちろん知ってた。でも、下の名前で呼ぶためにこの流れが必要だった。
彼女「涼子。森涼子って言います」
俺「涼子!涼子っぽい!涼子って呼んで良い?」
涼子は笑いながら好きに呼んでと返した。
俺「涼子はいつも一人でカラオケしてるの?」
彼女「うん、あんまり友達と時間合わんし、一人で歌うほうがストレス発散になるやろ?」
あまり広島弁に詳しくないので、間違ってるかもしれないが確かこんな事を言っていたと思う。
俺「会員証の番号をパソコンに入力する時、色々情報表示されるんだけど、たまに二人で入ってる時もあるよね?友達もカラオケ好きなの?」
もちろんそんな情報は表示されない。だが履歴を参照する事はできる。だからたまに深夜に誰かと二人で歌いに来ているのは知っていたし、それが彼氏なら諦めよう。そう思ってた。
でもここで「彼氏いる」と言わせてしまったら一緒にいられなくなるのが惜しくて、自販機にコーラを買いにその場を離れてしまった。グビグビとコーラを飲んでいると、涼子から看護士としての警告を受けた。
彼女「そんなもんばっかり飲んでると糖尿になるよ。あれは悲惨だから気を付けた方がいいよ」
俺「えええ!?」
・・・と、またオーバーリ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
罰ゲームのくすぐりでイッてしまった
2017/03/18 07:19
2017/03/18 07:19
私が学生の頃、2人の先輩(♀)と私の部屋で飲んでいて、ひょんな事から足の裏をくすぐられることになった。 事情はよく覚えてない。 なんかの罰ゲームだった記憶がある。 2人は私の反応が面白かったのか、しばらくの間くすぐり攻撃をしていました。 しばらくは激しく抵抗したのですが、酔いも手伝ってか、なんだか不思議な感じがしてきましたが、必死で逃げ回りました。 その後、先輩の1人が部屋に帰って、残った先輩と2人だけになってからしばらくすると、また軽く足の裏をくすぐられた。 今度はただくすぐったいだけじゃなくて、何だか体中がザワっとする感じにビクッとしてしまう私。 先輩は私の様子を見ながら優し…
【人妻】再投稿 妻をアンマ師に!
2015/12/05 14:13
2015/12/05 14:13
私42歳妻38歳そろそろ倦怠期で夜の夫婦生活も月1回有るか 無いか位です、妻は腰痛持ちですので余りSEXは好きでは 無いみたいです、妻とのSEXの内容は何時も直ぐ挿入して出して終わりみたいなパターンでした それに私も早漏気味ですし妻を満足させていないと思います、私にテクニックが無いのが悪いのでしょうね・・・ 話は変わりますが、私の古い友人にKという鍼灸院を経営してる男がいましてアンマ師をしているそうです以前一緒に お酒を飲んだ時、俺は人体の色んなツボを知っているので 女性の股のツボさえ触らしてくれればどんな女でも逝かせる事が出来ると自慢げに話していました。 Kに妻の腰痛の事を話すと骨盤矯正…
【不倫体験告白】妻が決心した顔で「デリヘルで働くわ」と言いだした
2017/04/21 18:21
2017/04/21 18:21
夕食時、一本の電話が鳴り妻が受話器を受けた。 ”えぇ~・・・はい・・・そんな・・・”妻の顔が青ざめ受話器を握る手が小刻みに震えるのが見え、”何か大変な事が起きているのか?”と疑わせるのに十分だった。 数分間の電話での会話が続き、息子は何も知らず夕食を済ませ2階の部屋に戻って行った。 妻が受話器を置いた時には、崩れる様にその場に座り込み、目には涙が潤んでいた。 ”どうしたんだ!誰からの電話何だ!”そう言いながら妻の肩を抱きかかえソファーに座らせ電話の内容を確認した。 電話の相手は闇金融関係の男性で、妻の両親にお金を貸していたと言うのだ。 両親が返せない状態だから娘である妻が、借金の肩代わ…
セックス体験、俺に好意を抱いている部下と見舞いに行ってエッチ
2016/08/22 21:00
2016/08/22 21:00
 

  その子が俺に好意を抱いてることは一緒の職場にいる以上、俺が気づかないわけがなかった…。仕事をしててもその子は覚えが悪く、又性格は割とがさつで、よくしゃべる。一度、千円やるから10分黙ってろ。と言ったことがあるが、「そんなんしたら、死んでしまうわ…」って…オイオイナニイッテンダヨ。それでも自分の部下ともなれば、アホ、ボケ、カス…、と叱りとばしながらも、その子は真摯に自分に向かってくれる俺に、好意を持ってみてくれてたようだ。そしてその由美が風邪を引いたらしく、2日休んだ。周りは(鬼の霍乱か?)とは言ってたが、あんまり休まれては困るのでこっちから連絡し、俺が…
フェラでイケなかった俺がヤリマン女にあっさりイカされた話
2017/08/04 22:02
2017/08/04 22:02
高校の時、初めて童貞を捨てた彼女と何回もヤッたが、フェラではイケなかった。

俺はおかしいのか?と思い、

クラスのヤリマンと噂されてる女子に相談した。

すると、

「私がやってあげるから、もし30分以内にイカせたら5000円ちょうだいよ」

と言われた。

興味はあったが、

当時の俺は彼女以外の女性にチムポをさらけだすのが恥ずかしかったし、

(工房)当時5000円は高いとも思ったし、

だいたいその女は口がかるそうで、

学年中に噂がたちそうだったから、その日は断った。

次の日も誘われたが、だんだん売春っぽい感じがして、また断った。

それから一週間くらいして、ヤリマンを含めた三…
【露出】大学時代の友だちと深夜の小学校のプールで全裸水泳
2017/03/22 14:00
2017/03/22 14:00
大学の時から同じ趣味で仲良しの男女4人。みんな社会人になってそれなりに忙しくはしてるけど、家が近い事もあって、たまに遊びに行ったり飲みに行ったりしてた。 女の子は二人いるんだけど、一人はたぶん処女で大人しめで、ガード堅いけどスタイル良さそう。 もう一人は結構オープンで、パンチラ胸チラしてもあんま気にしないし、「あのラブホ、すごい部屋があった」とか余裕で話すタイプ。 夏のある日、みんなで地方では割と大きい町にビアガーデンに行った。いつも通りの楽しい飲み会。ちょうどサッカーのワールドカップやってたかな。テレビ30台ぐらいを繋ぎ合わせたでっかいモニターで。ちなみにもう一人の男は…
登山サークルの若い男の子と
2018/01/06 13:19
2018/01/06 13:19
【レイプ体験】登山サークルの若い男の子と画像は多次元えろぐ関連記事にリンクしています。 先日、旦那を若くして不慮の事故で亡くし、絶望感でいっぱいのところに山登り仲間のヒロシ君と・・・。 旦那と私、ヒロシ君(独身で27歳、私と同い年)は週末に山登りのサークル仲間です。 ただ、旦那とヒロシ君は特に仲が良いわけでなく、サークルにいる普通のメンバーという感じ。 ヒロシ君と私は結構、仲が良くて旦那と結婚する前は良くしゃべっていてメールすることもしばしば。 旦那の通夜でヒロシ君に会って挨拶だけだったのですが、数日したら携帯にメールが来て晩ご飯に誘われました。 娘の咲希(2才)もいるるし断ろうか迷っていまし…
生意気そうな女を見ると犯してやりたくなる[後編]
2017/07/14 09:19
2017/07/14 09:19
月曜日に犯した女のマンションの前に俺は立った。 203号室、インターホンで女の部屋を呼び出したが応答がない。 土曜日の夕方の6時を少し回ったところだった。 俺は女がどんな仕事をしていて、今日が休みなのかどうか知らなかった。 月曜に犯した後、カバンの中や部屋を探れば女の事をあれこれ知ることは出来ただろうが、女の警戒心を強めたくなかったのでそんな事はしなかった。 まだ仕事なのか、休日でどこかに行っているのか、部屋にこもっているのか。 それとも警察に行っているのか? 俺は気長に攻めるつもりで、とりあえず駅に向かった。 三十分ほどしてあの女が改札口から出てきた。 背筋をしゃんと伸ばし…
【妄想】同じマンションの一人暮らししてる方の家に突然訪問して…
2016/10/13 16:00
2016/10/13 16:00
【妄想】同じマンションの一人暮らししてる方の家に突然訪問して… 同じマンションの一人暮らししてる方の家に行って、いきなり来てごめんなさいって言って、でもどうしてもおさまらなくて…って玄関で、目の前で下をいじって見せる。 近くにきてって、わがままを言い、近くに来てくれたら頭を肩にうずめる。 それからわざとトロンとした顔して、キスしたいですっておねだり。 というか、素でトロンとした顔になってると思う。 キスしそうになったら、指を出して、相手の腕か顔に触り、ヌレてるのをつけて、濡れてるアピール。 キスしてる間に相手の手を取って、おっぱいを触ってもらう。 キスはまだしたまんま。キスの間に声がもれちゃ…
【母親との告白体験談】 母と社長
2016/06/30 23:25
2016/06/30 23:25
45:援交+◆mV4KDr3cdc:04/01/2800:10ID:qwKJZ6TTあれは私が中学3年の出来事でした。塾に行く途中お金を忘れたのに気が付いて、母が勤めていた会社に寄りました。いつもの様にドアを開けて入って行きましたが、誰も居ませんでした。帰ろうと思って出ていこうとした時、奥の給湯室の方から何か聞こえたような気がしました。子供ながら、見てはいけないと思いつつ耳をすませました。 母の、声を殺した呻き声でした。私は足がすくんで動けなくなりました。その時母の「あぁぁ・・もう駄目。イキます。いく?」と言う声が。私は音を立てないように、そーっと出ていきました。46:援交+◆mV4KDr…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【痴漢・レイプ】続・同僚がオフィスでオナニーしてるのを発見

・彼女は女子高生

・■女の肉体は愛がなくても感じる

・【痴漢・レイプ】同僚がオフィスでオナニーしてるのを発見

・清楚な妻 由香 初めての他人棒~その後

・彼女の友達のDカップの巨乳おっぱいが触りたくて我慢できないwww

・同窓会で再会した女の子の家に泊まって…【エッチ体験談】

・【レイプ】グラマー熟女の叔母を夜這いして中出し

・【痴漢・レイプ】中2の時、目をつけられてた先輩に

・搾乳中の姉に欲情して

・【痴漢・レイプ】人妻・玲子

・高速鉄道事故の陰に腐敗と安全軽視 “鉄道金脈”を食い物にした男と女

・【痴漢・レイプ】デブ巨乳

・妻と妻の友人とする3Pにハマっています

・【痴漢・レイプ】男の子達とのエッチ(1)里美

・色白で綺麗な人妻にバイブ責めで鬼イカセ【出会い系体験談】

・【Hな体験】ドSなすりこぎ棒

・【痴漢・レイプ】妻と実弟(実話)

・JKの露出13

・【痴漢・レイプ】少女愛美⑥

・全裸萌え女系一家

・妻と俺は、会社の人たちとの旅行でそれぞれ乱交していた

・【不倫】「もっと犯して!」と喘ぐ24歳の若妻妊婦

・【痴漢・レイプ】イノセンス

・彼氏のいる女にマッサージして貰っていたら勃起してしまい・・

・愛妻を他人棒に寝取らせる旦那の日常

・【熟女体験談】金玉を握りつぶそうとしてくるキチガイ熟女トリオに逆レイプされた

・ 優しい義姉の手コキと生挿入で初体験

・ずっと隠し続けてきた別の女性との関係が、ついにバレてしまった 1

・友達の裸をじっくり堪能