寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

精子の臭いに興奮して一度だけ浮気してしまった野外H体験談

2017/06/11 19:47


私が31歳の時の話です。

当時私はパートをしていましたが、

パート先の年下の店長に半分冗談で、

セクハラをされていました。

「奈々子さんのそのムチムチのお尻

ほんと勃起もんですよ」と言っては

後ろからお尻を触られたりしていました。

私も何も知らない若い子でもないので、

特に気にもせずに受け流していました。
はっきり言ってしまえば、

当時もう主人とはセックスレスだったので、

まだ女として欲情する

店長みたいな男もいるんだって、

再確認したりもしていました。

その頃、主人が半月ほど

入院していたときがありました。

面会時間も終わるころに着替え用の下着や

パジャマを持って主人のお見舞いに行きました。

病状は変わらず、夫も元気だったので

『また来るね』と言っていつものように

汚れ物の衣類を持って病室を出ました。

そして帰りにパート先に寄ってから帰ろうと思い、

パート先の従業員専用の駐車場に車を停めました。

そのとき何気なしに

袋の主人の洗濯物を確認したら、

パンツにベットリ精子がついていたんです。

ビックリしてすぐに袋に戻そうとしたのですが、

興味本位にそっと鼻を近づけて

臭いを嗅いでみたんです。

すると、つーんと鼻をつく臭いがして、

まさに雄の臭いでした。

久々のこの臭いに女として体が反応して

おまんこが疼いたんです。

主人が私を求めずに自分で処理していたことと、

雄の臭いに自分の体が反応してしまったことに

驚きを隠せませんでした。

そして車の中でスカートを捲くって

下着の上からそっと自分のおまんこを触ってみると

濡れていました。



そしてそのまま指で下着の上から

クリトリスを弄ってしまいました。

『あっ、気持ちいい…』と車の中で呟いていました。

もっと気持ちよくなりたかった私は

そっと下着の中に指を潜り込ませ、

おまんこに触ってみました。

すると自分でもビックリするぐらい

濡れていました。

そしてクリトリスをそっと触ると、

体がビクンってして

また甘い声が漏れてしまいました。

ちょうど…その時です。

運転席の窓ガラスをコンコン叩く音に

ビックリして我に返ったんです。

そこには店長がニヤニヤして立っていました。

そして窓下ろしてと合図していました。

私はとっさに服装の乱れを直し、

車のウィンドーを下ろしました。

「あ、店長、お疲れ様です」と挨拶すると、

店長はずっとニヤニヤしながら

「奈々子さ~ん、車の中で

イケないことしてたでしょ?」と言うんです。

「そ、そんな…何も…」と

“えっ、もしかして店長に見られてたの?”と思い

明らかに動揺してしまいました。

「奈々子さん、しょうがいないですよ…

だってご主人が入院しちゃってるんだもんね」

とニヤついて店長が言いました。

私はまさかと思いましたが、

その言葉で完全に見られてた!!と確信しました。

店長は助手席側に回って、

図々しくも助手席に乗り込んで来ました。

「ちょうど僕も帰るとところだったんですよ。

奈々子さん、乗せてってもらえませんか?」

でも店長も車通勤だったはず…と思いましたが

言われる通り、駐車場から車を出しました。

「そのまま真っ直ぐ走らせちゃってください。

それにしても奈々子さんもやっぱり女ですね。

女なら誰だって欲しいとはありますから…。

でも奈々子さんがパート先の駐車場で…ねぇ?

僕もビックリしてるんですよ(笑)」と店長は

上機嫌でずっとひとりでしゃべっていました。

満足したのか、私がずっと黙っていたからなのか…

しばらくすると静かになりましたが

「じゃあ、奈々子さん…俺としましょうよ」と

いきなり言ってきたんです。

「そこ曲がって…」と言われ左折すると

空き地がありました。



「もうちょっと行って…そこの奥に停めて…」

と言われたので、さすがに私も言い返しました。

「店長のウチこっちじゃないですよね?」

「いいから…停めて…」と言われ、


仕方なく私は車を停めました。

「奈々子さん、そんなに意地張らないでくださいよ。

パート先に駐車場でオナニーしてたじゃないですか?

欲しいんでしょ?」とハッキリ言われてしまい、

何も言い返せませんでした。

そして店長が私の胸を触ってきたんです。

抵抗しない私を余所に遠慮もせず、

どんどんブラウスのボタンを外して

ブラから胸を出して乳首を弄って来たんです。

「ちょっと店長…」と言いましたが

「さっきオナニーしてたじゃないですか?」

と言われると抵抗もできませんでした。

そして乳首を弄られながらキスされました。

それにはさすがに吐息が漏れてしまい。

それが店長を刺激してしまったみたいで、

急に座席のシートを倒され、

私の脚を肩に抱えると…一気に下着を脱がされ、

指でおまんこを弄られました。

おまんこを指で開き、

クリトリスを剥き出しにされて

コリコリ擦られる感じで刺激されました。

「奈々子さん…、やっぱりすごい濡れちゃってたんだね…。

おまんこ…ビチョビチョだよ…」と言われ

恥ずかしかったけど、 感じてしまっていました。

店長に乳首を吸われながら、クリトリスを指で

ちょっと荒々しく弄られて…

「あ、あっ…」と体をブルっと震わせて

イッてしまいました。

店長もわかったみたいで

「奈々子さん、イッちゃった?イッたの?」

と聞いてきたので頷きました。

すると店長も我慢できなかったみたいで、

カチャカチャとベルトをはずす音が聞こえました。

そして下半身だけすべて脱いで

私にしゃぶるように言って来ました。

私は言われるままに、起き上って

店長のすでに勃起したペニスを咥え込みました。

主人とさほど大きさは変わりませんでしたが、

若いだけあってさすがに硬さが違いました。

久しぶりのこの硬さにいつしか自分から

竿の根元まで咥え込み、睾丸を口に含み

夢中でしゃぶり続けていました。

途中で店長の「奈々子さん、すごいよ。

ちょっと…このままされてたらイッちゃうから…」

という言葉で我に返り、苦笑いする始末でした。

そして店長に上に乗るように言われ、

私は店長の上に跨りました。

ゆっくり腰を下ろし、店長の硬いペニスを

奥まで受け入れました。

「あ、あ…店長…いい…硬い…あぁ…」

久しぶりの感触を味わいながら、

ゆっくり腰を前後に動かしました。

店長もハァハァ言いながら、

私の胸にむしゃぶりついています。

店長のその姿を見て、私も膝を立て一気に

腰を上下に動かし出しました。

店長は私のお尻を抱えるようにギュッと掴み、

上下に古紙を動かしている私のリズムに合わせて

お尻を持ち上げては下ろし、持ち上げては下ろし…

ズンズンと奥に入るように仕向けてきます。

「奈々子さん、ここは誰も来ないから

もっと声出しちゃっていいですよ…」

「あん、あん…、店長も…もっと…感じて…

あん、この硬いおちんちん気持ちいい…」

「んん…っ、やぁ…ああっ気持ち…イイっ…、

あぁ…っ、あっ、熱いっ! 熱いいぃーっ!」

おまんこの中で店長のペニスが

どんどん硬くなって行くのがわかりました。

店長もそろそろ限界だったみたいで、

下からすごい勢いで突いてきました。

「あ、あ、ダメ…。店長…すごい…すごい…

あ、あ、あっ…も、もう、だ、だ、駄目ぇ~!

イッちゃう…イッちゃう…」

「奈々子さん僕ももうダメ…イクよ…」

そのまま2人してほぼ同時にイッてしまいました。

店長は私の中に勢いよく射精したのがわかりました。

そしてしばらく抱き合いながら、

お互い余韻に浸っていました。

その間もずっと店長のペニスは私の中で

ピクッピクッって脈打っていました。

終わるとお互いちょっと気まずい雰囲気になって、

車の中で服を着て

本当に店長の自宅近くまで送りました。

途中で店長が「奈々子さんの…、

あまりにも気持ちよかったから中出ししちゃったよ」

と言って来ましたが、私は

「妊娠しないと思うからいいけど…」

と言ったきりでした。

その後も店長からの誘いが

毎日のようにありましたが、頑なに断り続けました。

そして主人が退院したのと同時に

パートも辞めました。

なぜあのときだけ店長に言うまま、

車の中でしてしまったのかわかりません。

浮気は後にも先にもこれ一回だけですが、

思い出すと興奮してオナニーする時がありますが、

同時に罪悪感もあって複雑な気持ちになります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【人妻】犯しまくっていた。
2015/12/17 08:52
2015/12/17 08:52
家から歩いて2分くらいの場所にプールがあるんだ。 市営プールなんだけど辺りに民家は少なく,センターの管理人も夜8:00頃には帰っちゃう。 毎年7月に入るとプールの大掃除があるんだけど,プールに僕の家が近いということもあって毎年参加している。いつも掃除にくるのは年配の方ばかりだったけど去年は違った。 その日は暑かった。サンダルにハーフパンツ,Tシャツ,首にタオルをかけて出かけたんだ。 そしてその女の子に会ったんだ。 僕が着いた時には7レーンある25mプールの水はほとんどなかった。中では12?13人ほどの人が棒ずりを持って壁面や床を磨いていた。 僕も用意されていた棒ずりを持って中に…
【姉との告白体験談】 フルチンでレイプ動画鑑賞中、後ろ見たら姉がいた 6
2016/05/04 15:19
2016/05/04 15:19
2007/07/15 11:14┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者フルチンでレイプ動画鑑賞中、後ろ見たら姉がいた5http://moemoe.homeip.net/view.php/7280310 名前:孤独 ◆7o6UAjQluM :2007/04/05(木) 05:11:53 ID:oi81wAcl0時間的には、一緒にお風呂入ったのより少し後のことだな。  その頃は毎日のように、俺たちは一緒に寝てた。  ベットに入って電気を消す前、 いつも姉ちゃんは俺にキスしてくれた。  一応、おや…
隣人@ 【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/08/30 02:12
2017/08/30 02:12
ある日曜日の午後、窓からは初冬の優しい陽が差し込んでいる。 あるアパートの一室に住む、彼女の名前は咲夜美麗。 22歳のOLだ。 (せっかくの休みだし買い物にでも行こうかな?) そう思っていた矢先、玄関の方からチャイムの音がした。 (えっ、お客さん?こんな時間に誰?) ドアを開けると、そこには美麗の隣の部屋に住む20歳の大学生、 麻生尊(アソウミコト)がいた。 「おはようございます!」 彼は朝から爽やかな笑顔で笑う。 美麗と彼はただの隣人で特に親しいわけではない。 怪訝に思った美麗は彼に尋ねてみた。 「あの……何か?」 「あ、突然こんな時間に来て…
【女子大生のおっぱいとパンチラ】可愛い彼女の大失敗
2016/07/05 08:00
2016/07/05 08:00
僕の彼女は今年大学を卒業しました。 僕と彼女は大学の同じ専攻です。その卒業式での興奮した出来事について書きたいと思います。 卒業式の数日前のことです。僕が彼女の家にいくと、 「ねえねえ、卒業式の謝恩会で着るドレス買ってきたんだよ」と彼女 彼女が持っていたのは黒い背中が大きく開いたドレスでした。 「友達の店で安く売ってもらっちゃった。サイズが若干大きいんだけどまあ大丈夫っしょ」とすごくうれしそうでした。 僕の彼女はあんまり肌を露出しない子で、セクシーな服とか着たのをあまり見たことがなかったので、純粋に見てみたい、と思い、着てみるようにお願いしてみました。 「うん♪」と彼女は2つ返事でオッ…
会社のおばさん、軽いから抱き抱えながら突きまくった
2017/05/25 23:10
2017/05/25 23:10
来月末で会社辞める事にした



携帯も替えて部屋も引っ越しする

退職金入るから 何とかなる

もう辞めるしか考えられない



工場勤務してます

仕事は二人一組での仕事です

コンビ組んでた女性と今回めんどくさい事になった



話ししながら仕事してて自然と仲良くなったんだ

少しエッチな話しもしたりした



エッチな話しが好きなオバサンで

会話は楽しくて一緒に仕事するのが楽しく感じた
子供のほしい人妻に種付けを頼まれ、初体験した
2017/03/26 16:00
2017/03/26 16:00
大学を出たものの就職に失敗し、あるファストフードと居酒屋でバイトをしていたころの話。ファストフードの店で一緒に働く,ミキさんという26歳の若妻と仲良くなった。
彼女は結婚して6年になるけどまだ子供がいなかった。
なんとしても子供が欲しいとかで、一緒にお昼を食べながら、基礎体温の話や旦那とのエッチ話でよく盛り上がった。結構あけすけで落ち着いた人だった。


顔は美人じゃないけど、唇が厚いスケベ顔。
一緒に昼食を食べるようになって、あるとき、血液型占いの話題で自分と旦那が同じ型だと知った。

そうして、ミキさんが自分にタネ付け話を持ってきたのが翌月のこと。
どうしても子…
【近親相姦】俺の大好きな妹とお姉ちゃん
2015/10/26 21:00
2015/10/26 21:00
俺には姉ちゃんと妹がいた。俺は部屋も一緒だった妹と仲が良く、一緒に遊ぶ事が多かった。 妹の喜んでくれる顔が好きだった。妹も俺を喜ばすために何でもした。 でも姉ちゃんはちょっと違った。一番上というせいか、俺たちには厳しいところがあった。俺も妹も悪さをして姉ちゃんによく怒られた。 でも姉ちゃんは怒っても、親には大抵黙っててくれた。厳しかったけどそんな姉ちゃんが好きだった。 俺が15歳、妹が12歳、姉ちゃんが17歳の時、妹が恥ずかそうに聞いてきた。 「ホントに硬くなるの?」 「ホントだよ」 そう言って俺はウェットティッシュで拭いたのを見せてやった。妹を喜ばすためにそのくらいの事…
【人妻】知り合いの人妻は美味い
2015/12/21 16:31
2015/12/21 16:31
若い時は色々有りましたが結婚して18年間昨年までオトナシクしていました。ネット上の各種いかがわしいサイトはいつも見てましたが自分が参加するには危険性が心配で、 2月にチャットなるものに初めて参加したお話を聞いて頂きたいです。 さて、入ってきた女性は独身(但し×イチ)32歳で直ぐに下ネタになり、彼女はバナナでオナニーするとのこと。 さらには、お付き合い中の男性がいるが悩みが色々ある。彼氏と体の関係になっても良いかとか。 オナニーの内容からどんな女や?と思ってたが、年齢やオナニーの内容と悩みのレベルが合ってない。 そのうちチャットが落ちる時間が迫り直アドレス(といっても彼女はhotm…
満員のライブ会場で股間と女の子のお尻が密着【痴女・痴漢】
2017/10/05 11:00
2017/10/05 11:00
昨年の夏、俺は大ファンである某アイドルのライブを観に行くことになった。 そのアイドルは6人組で、人気が出始めたのはまだ最近だが、既に大きなライブ会場を満員にするだけの人気はあった。 ライブ当日、当然のことながらアイドルのライブに来るのはほとんどが男で、しかも、キモいオタクのようなやつばかり。 チケットの順番が来たので会場に入ると、俺は一階の一番後ろのブロックだった。 ライブハウスなので、もちろん椅子などはなく、オールスタンディング。 俺は一番奥のブロックなら、いっそ一番後ろの壁際がいいだろうと思い、まだ空いている一番奥の角に陣取った。 その時までは、普通にアイドルのライブを楽しむ気満々…
彼氏持ちなのに車の中で自分から跨がってしまった[後編]
2017/04/14 01:11
2017/04/14 01:11
あの日から数週間経った頃に、私と先輩が埼玉のある取引先に行くことになりました。
先輩が担当だった会社での取引で、私もそのアシスタントをすることになったのでその挨拶でした。
午後一で埼玉まで車で行くことになり、私は内心バクバクでした。
片道2時間以上は掛かるので、社内での会話とかを今のうちに考えとかなくちゃって、朝からずっとパニックでした。 午後になり、先輩と車に乗って出発しました。
最初のうちは取引先の担当者の事や、仕事の話をしていました。
そのうちにやっぱり沈黙が続くようになりました。
お互い意識していたので、なおさらです。
それでも先輩は何かしゃべろうとしてくれました。…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・私の娘の元カレとのお付き合いの話

・中学生に寝取られた_2

・本社のお局様と 7

・【SM・調教】行きつけのスナックで変態プレイ

・【熟女体験談】オナニーを邪魔してきたAカップの貧乳叔母に激怒してレイプした男子中学生

・続1・借家の寝室に開けられていた覗き穴

・【初体験】北海道行きのフェリーで知り合ったおじさんたちと

・自慢の母(1)

・【Hな体験】ボール遊びしてたら隣の家のお姉さんにフェラされた

・嫁を寝取っていたのは俺だった?2

・俺の奥さんと尊敬する先輩の満さんが

・【盗撮・覗き】母のセックスの声を聞きながら半泣きでオナった

・むっつりな一人暮らしの女との体験

・【熟女体験談】見知らぬ男に自宅で侵入レイプされ逝ってしまったバツイチ熟女

・ウロダイナミック

・中学校一年のときでした。

・【人妻体験談】枕営業をしてくる美魔女保険レディに緊縛電マ寸止め責めの調教プレイを行ったら、変態美魔女となって度々遊びにくるようになった

・風俗嬢スマタテクニック

・ゆきずりH

・仕事中にセクハラされて我慢しています

・倦怠期の婚約者が、会社の男の子にデートに誘われたと言ってきた(ブロマガ転載禁止)

・でも、私は妻を愛しています・・・

・合コンで出会ったJDたちと乱交

・【人妻体験談】隣の旦那さんが鬼畜なレイプ魔で犯され続けてSEX奴隷となった専業主婦

・【乱交】合気道部の美人な先輩を合宿でイカせまくった[後編]

・M紀-その2

・受付嬢とのこと

・金髪巨乳母娘との愛の3P性活

・女を取り戻してくれた男性

・【乱交】合気道部の美人な先輩を合宿でイカせまくった[中編]