寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

精子の臭いに興奮して一度だけ浮気してしまった野外H体験談

2017/06/11 19:47


私が31歳の時の話です。

当時私はパートをしていましたが、

パート先の年下の店長に半分冗談で、

セクハラをされていました。

「奈々子さんのそのムチムチのお尻

ほんと勃起もんですよ」と言っては

後ろからお尻を触られたりしていました。

私も何も知らない若い子でもないので、

特に気にもせずに受け流していました。
はっきり言ってしまえば、

当時もう主人とはセックスレスだったので、

まだ女として欲情する

店長みたいな男もいるんだって、

再確認したりもしていました。

その頃、主人が半月ほど

入院していたときがありました。

面会時間も終わるころに着替え用の下着や

パジャマを持って主人のお見舞いに行きました。

病状は変わらず、夫も元気だったので

『また来るね』と言っていつものように

汚れ物の衣類を持って病室を出ました。

そして帰りにパート先に寄ってから帰ろうと思い、

パート先の従業員専用の駐車場に車を停めました。

そのとき何気なしに

袋の主人の洗濯物を確認したら、

パンツにベットリ精子がついていたんです。

ビックリしてすぐに袋に戻そうとしたのですが、

興味本位にそっと鼻を近づけて

臭いを嗅いでみたんです。

すると、つーんと鼻をつく臭いがして、

まさに雄の臭いでした。

久々のこの臭いに女として体が反応して

おまんこが疼いたんです。

主人が私を求めずに自分で処理していたことと、

雄の臭いに自分の体が反応してしまったことに

驚きを隠せませんでした。

そして車の中でスカートを捲くって

下着の上からそっと自分のおまんこを触ってみると

濡れていました。



そしてそのまま指で下着の上から

クリトリスを弄ってしまいました。

『あっ、気持ちいい…』と車の中で呟いていました。

もっと気持ちよくなりたかった私は

そっと下着の中に指を潜り込ませ、

おまんこに触ってみました。

すると自分でもビックリするぐらい

濡れていました。

そしてクリトリスをそっと触ると、

体がビクンってして

また甘い声が漏れてしまいました。

ちょうど…その時です。

運転席の窓ガラスをコンコン叩く音に

ビックリして我に返ったんです。

そこには店長がニヤニヤして立っていました。

そして窓下ろしてと合図していました。

私はとっさに服装の乱れを直し、

車のウィンドーを下ろしました。

「あ、店長、お疲れ様です」と挨拶すると、

店長はずっとニヤニヤしながら

「奈々子さ~ん、車の中で

イケないことしてたでしょ?」と言うんです。

「そ、そんな…何も…」と

“えっ、もしかして店長に見られてたの?”と思い

明らかに動揺してしまいました。

「奈々子さん、しょうがいないですよ…

だってご主人が入院しちゃってるんだもんね」

とニヤついて店長が言いました。

私はまさかと思いましたが、

その言葉で完全に見られてた!!と確信しました。

店長は助手席側に回って、

図々しくも助手席に乗り込んで来ました。

「ちょうど僕も帰るとところだったんですよ。

奈々子さん、乗せてってもらえませんか?」

でも店長も車通勤だったはず…と思いましたが

言われる通り、駐車場から車を出しました。

「そのまま真っ直ぐ走らせちゃってください。

それにしても奈々子さんもやっぱり女ですね。

女なら誰だって欲しいとはありますから…。

でも奈々子さんがパート先の駐車場で…ねぇ?

僕もビックリしてるんですよ(笑)」と店長は

上機嫌でずっとひとりでしゃべっていました。

満足したのか、私がずっと黙っていたからなのか…

しばらくすると静かになりましたが

「じゃあ、奈々子さん…俺としましょうよ」と

いきなり言ってきたんです。

「そこ曲がって…」と言われ左折すると

空き地がありました。



「もうちょっと行って…そこの奥に停めて…」

と言われたので、さすがに私も言い返しました。

「店長のウチこっちじゃないですよね?」

「いいから…停めて…」と言われ、


仕方なく私は車を停めました。

「奈々子さん、そんなに意地張らないでくださいよ。

パート先に駐車場でオナニーしてたじゃないですか?

欲しいんでしょ?」とハッキリ言われてしまい、

何も言い返せませんでした。

そして店長が私の胸を触ってきたんです。

抵抗しない私を余所に遠慮もせず、

どんどんブラウスのボタンを外して

ブラから胸を出して乳首を弄って来たんです。

「ちょっと店長…」と言いましたが

「さっきオナニーしてたじゃないですか?」

と言われると抵抗もできませんでした。

そして乳首を弄られながらキスされました。

それにはさすがに吐息が漏れてしまい。

それが店長を刺激してしまったみたいで、

急に座席のシートを倒され、

私の脚を肩に抱えると…一気に下着を脱がされ、

指でおまんこを弄られました。

おまんこを指で開き、

クリトリスを剥き出しにされて

コリコリ擦られる感じで刺激されました。

「奈々子さん…、やっぱりすごい濡れちゃってたんだね…。

おまんこ…ビチョビチョだよ…」と言われ

恥ずかしかったけど、 感じてしまっていました。

店長に乳首を吸われながら、クリトリスを指で

ちょっと荒々しく弄られて…

「あ、あっ…」と体をブルっと震わせて

イッてしまいました。

店長もわかったみたいで

「奈々子さん、イッちゃった?イッたの?」

と聞いてきたので頷きました。

すると店長も我慢できなかったみたいで、

カチャカチャとベルトをはずす音が聞こえました。

そして下半身だけすべて脱いで

私にしゃぶるように言って来ました。

私は言われるままに、起き上って

店長のすでに勃起したペニスを咥え込みました。

主人とさほど大きさは変わりませんでしたが、

若いだけあってさすがに硬さが違いました。

久しぶりのこの硬さにいつしか自分から

竿の根元まで咥え込み、睾丸を口に含み

夢中でしゃぶり続けていました。

途中で店長の「奈々子さん、すごいよ。

ちょっと…このままされてたらイッちゃうから…」

という言葉で我に返り、苦笑いする始末でした。

そして店長に上に乗るように言われ、

私は店長の上に跨りました。

ゆっくり腰を下ろし、店長の硬いペニスを

奥まで受け入れました。

「あ、あ…店長…いい…硬い…あぁ…」

久しぶりの感触を味わいながら、

ゆっくり腰を前後に動かしました。

店長もハァハァ言いながら、

私の胸にむしゃぶりついています。

店長のその姿を見て、私も膝を立て一気に

腰を上下に動かし出しました。

店長は私のお尻を抱えるようにギュッと掴み、

上下に古紙を動かしている私のリズムに合わせて

お尻を持ち上げては下ろし、持ち上げては下ろし…

ズンズンと奥に入るように仕向けてきます。

「奈々子さん、ここは誰も来ないから

もっと声出しちゃっていいですよ…」

「あん、あん…、店長も…もっと…感じて…

あん、この硬いおちんちん気持ちいい…」

「んん…っ、やぁ…ああっ気持ち…イイっ…、

あぁ…っ、あっ、熱いっ! 熱いいぃーっ!」

おまんこの中で店長のペニスが

どんどん硬くなって行くのがわかりました。

店長もそろそろ限界だったみたいで、

下からすごい勢いで突いてきました。

「あ、あ、ダメ…。店長…すごい…すごい…

あ、あ、あっ…も、もう、だ、だ、駄目ぇ~!

イッちゃう…イッちゃう…」

「奈々子さん僕ももうダメ…イクよ…」

そのまま2人してほぼ同時にイッてしまいました。

店長は私の中に勢いよく射精したのがわかりました。

そしてしばらく抱き合いながら、

お互い余韻に浸っていました。

その間もずっと店長のペニスは私の中で

ピクッピクッって脈打っていました。

終わるとお互いちょっと気まずい雰囲気になって、

車の中で服を着て

本当に店長の自宅近くまで送りました。

途中で店長が「奈々子さんの…、

あまりにも気持ちよかったから中出ししちゃったよ」

と言って来ましたが、私は

「妊娠しないと思うからいいけど…」

と言ったきりでした。

その後も店長からの誘いが

毎日のようにありましたが、頑なに断り続けました。

そして主人が退院したのと同時に

パートも辞めました。

なぜあのときだけ店長に言うまま、

車の中でしてしまったのかわかりません。

浮気は後にも先にもこれ一回だけですが、

思い出すと興奮してオナニーする時がありますが、

同時に罪悪感もあって複雑な気持ちになります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【レイプ・痴漢】奴隷にした同級生(2)
2016/05/31 13:16
2016/05/31 13:16
上半身を起こした状態の詩織にもう一度圧し掛かって仰向けに押し倒し、 俺は詩織の両手を大きく広げた。 詩織は「いやー」と小さな声で言って、顔を横に背けた。 今度は、ゆっくりと長い時間掛けて舌と手で詩織の胸を攻め続けた。 最初は時折鼻水をすする音を出すだけだった詩織だが 10分もなめ続けてると次第にまた、ときどき体をビクンと震わせるようになった。 舌で胸を攻めつつ、俺は詩織のスカートに手を伸ばした。 見なくてもスカートを外せると思ってたんだが、意外にこれが難しくて スカートのホックを外すときは、一度胸への攻撃を中止せざるを得なかった。 この学校の女とは付き合ったことがなかったので うちの学…
【姉との告白体験談】風呂に入ったことがきっかけで・3
2015/10/06 15:57
2015/10/06 15:57
日曜日、のんびり起きてダラダラ過ごす。 姉はどこかに用事があるようで、昼前から外出して夜には帰ってきた。 夜でもテレビ付けていれば、一人で居間にいることができるようだ。 今日は飲まない。 のんびりと話す。 どうも、姉は飲むとエロくなりやすいようだ。 昨日のことは、謝ってきた。 そのままエロトークする。 「昨日の舐めるのは、どこで覚えたの?」 「どこでって、どこかな」 「あれ、すごいよ。今まで一番気持ちいいくらいだった」 「飲んでいて、感じやすかっただけじゃないの?」 「それもあるけど、それだけじゃない」 俺は自分がイクことよりも、女の子の反応やイク姿に達成感や満足を覚える。 だから、長く舐…
若妻と
2018/03/09 17:24
2018/03/09 17:24
出会い系サイトで知り合った若妻とアバンチュールしちゃいました!!  知り合ってすぐに電話で話してみると、凄くかわいらしい声の女性でした。なんでも子育てに少々疲れ気味で、息抜きに遊びにいきたいとのこと。  電話の後ろで、子供たちの声がします。  旦那が当直のときに、子供たちを寝かせた後で会う約束をしました。  彼女の家の近くの駅まで行き、わくわくしながら待ってました。  向こうから黒っぽいコートを着たちょっと髪の長い色っぽい女性がやってきました! とても子持ちには見えず、足が綺麗でミニスカートがよく似合います。お互いちょっと照れながら、手をつないでカラオケに行きました。  ボック…
★会社の研修で若い娘が訪ねて来ました
2016/09/22 22:58
2016/09/22 22:58
 ついさっきまで実際に起こていた出来事なんですけど・・。夕方頃、突然インターホンが鳴ったんでドアを開けると、一人の若い娘が立っていました。保険のセールスか何かかな?と思い、話も聞かず断ろうとすると「今会社の研修でお手洗いのお掃除をさせて頂いています。ご協力いただけませんでしょうか?」あ、良く聞く社外研修かと思い、快くお願いすることにしたのです。

 部屋に入るなり、コートを脱ぎ、スーツまで脱ぎ始めたと思ったら、Tシャツと短パン姿で 「すぐ終わりますから」と、そそくさとトイレへ入り、自前の掃除道具で掃除を始めました。話を聞くと、マッサージチェーン店のマッサージ師であることや、25歳で今年春からの…
月に一度ボランティア活動に励んでいる妻がレ●プされた話
2016/05/23 20:02
2016/05/23 20:02
近所でも可愛らしく真面目で通っている裕実。

私にとってはごく普通の妻である。

妻は月に一度ボランティア活動に励んでいる。

ボランティア活動といっても、不登校の少年宅を訪ね

保護者に近況を聞くといった、お茶のみの延長のような活動であるのだが・・・。

6月にはいっての日曜日、台風も過ぎ去り、もう外は 暑いぐらいの日中

家事を済ませ、不登校児宅訪問の支度をしている妻。

平凡な毎日に ちょっと気合が入る。

月一回の家庭訪問の準備である。

この活動を始めてから、なんでも深く話せば理解しあえると確信を持ち始めた妻。

実際、何人もの少年達が妻の励ましで学校へ通うようになってきた。

や…
【レイプ・痴漢】【レイプ体験談】同級生を奴隷にした話 9【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/03/19 00:46
2017/03/19 00:46
【下の話の続きです】同級生を奴隷にした話同級生を奴隷にした話2同級生を奴隷にした話3同級生を奴隷にした話4同級生を奴隷にした話5同級生を奴隷にした話 6同級生を奴隷にした話 7同級生を奴隷にした話8俺が詩織を連れ込んだのは制服でも入れるホテルとして、学生の間では有名なところだ。リーズナブルなので、両親が自宅にいて、自宅をホテル代わりに使えない休日などには俺もそのホテルをよく使っていた。詩織に、このホテルに来たことがあるか聞いたところ詩織は、前の彼氏とは互いの自宅以外で性的な行為をしていないためホテル入ったこと自体、援助交際未遂のときが初めてでありそのホテルも、知らなかったと答えた。数ある部屋…
セックス体験、合格のお祝いで友達の母親を口説き落とす
2016/03/08 21:00
2016/03/08 21:00



今年大学に入った18歳です
先月ついに友達の母親と関係できました。
彼女は留美さん44歳の優しそうなごく普通の主婦です。
友人も地方の大学に行き、姉は一人暮らしで旦那さんとの二人暮らしです。友人とは気が合いお互いの家に行き来していました。
高校に入り留美さんを一人の女として意識しだしました。
友人には内緒でメルアドの交換もして、普段からメールのやり取りもしていました。
留美さんも内緒でドキドキすると楽しそうでした。大学に合格してメールのやり取りで合格祝いをしてあげるとのことになり、
1日だけ留美さんとのデートの約束を取り付けました。その日。親の車で留美さんを迎えに行き、
彼女が普段行…
【痴漢・レイプ】バスの席取りをしていた友達のカバンの上にお爺さんが座ってきた!?老人に席を譲らなかったことを怒り出し、私を掴んできた→私は叫ぶ!「痴漢。痴漢。痴漢。」連呼
2017/08/10 02:39
2017/08/10 02:39
153: 名無しさん@HOME 2013/01/31(木) 17:44:51.10 0 古い修羅場聞いて下さいな。 二十年前高校生でバス通学していた、定期テスト期間中で午前中で終り 普段自転車通学だった友達が、帰りに寄り道するからと一緒に駅前からバスに乗った。 バスは中途半端な時間のせいで、がらがらで乗客は友達と二人きり。 次のバス停でお爺さんと中年のおばさんが乗って来た。 友達が両替のために立ち上がり学生鞄を座っていた座席に残して運転席隣の 両替機に向かったら、お爺さんが友達のカバンの上にどずんと座った。 びっくりして「すみません。そこ友達が来ます。鞄もあります。」と私…
★リフレッシュの為にタイ式マッサージを受けました
2016/06/29 20:17
2016/06/29 20:17
 この間、ショッピングに行ったときにビルの所に「タイ式マッサージ」がありました。そこには、個室で1人で満喫できる。とのことでした。私はこの頃仕事も忙しかったため、リフレッシュするため、行く事にしました。

 少し、この掲示板もしっていたため指定してヤッてもらいたいという願望がありました。笑 そこには指定できる所で、ホストみたいに紙をくれました。そこでやっぱり男の人を選びました。「行きましょうか。じゃぁ、服を脱いで下着の上にこれを着てください」と言われ言うとおりにしました。
 そしてマッサージ開始。何十分かしてからウトウト・・「寝てても良いですよ」と優しく言われ、何分か寝ていました。少しした…
【人妻・浮気・不倫】生協の配達中に
2016/01/01 23:56
2016/01/01 23:56
生協の個配やってた時の話です 生協の個配とは主に組合員の家庭に食料品などを配達する仕事です 基本ルートで同じ家には一週間に一回だいたい同じ時間に行きます 一日40?50件くらい回るので約200人の奥様方と出会えます とは言っても留守宅も結構あるし、50代?60代の残念な奥さんも多いです その中に俺のお気に入りの奥さんがいました 当時22才子供一人でAV女優ですが白石ひよりって子に似てます(特に 体型はそっくり)いつもニコニコしてて人懐っこい感じで正直俺は真剣に 好きになってた 奥さんとは一週間に一回は必ず会うわけでだいぶ仲良くなり 暑い日にはアイスやお茶を貰ったりもしてました ある夏の日そ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・おまけ

・女が体を許すとき

・主人の上司との出来事・・・

・知らない世界を覗いてしまいましたOLです

・【寝取られ】寝取られ願望と男根への憧れが同時に叶った[前編]

・無毛割れ目の夏

・ストライクゾーンが広い私のエロ観念

・【レイプ】車に拉致ったJKを犯しまくり

・【人妻体験談】車をぶつけてきた人妻を脅してラブホに連れ込み、レイプしてやったら女も開き直って自ら犯してと言うようになった

・【熟女体験談】出会い系サイトでメル友になった人妻の巨乳を揉みながら口の中に思いっきり射精した

・弟が姉の私を見ながらチ●ポ出して触ってる・・・・・・・・・・・・

・飲み会のあと、欲情した年上のパート女子とハメまくりました

・下着ラインをなぞられるセクハラに耐える私

・妻は清楚な淑女でしたが処女でなかったといううことは・・・

・ギャルとヤるのは意外と盛り上がるんだぜ

・母はエッチなのか?熟睡しながら・・・

・【レイプ】レイプ裁判を傍聴したら事件当日の様子がありありと

・中国マッサージ

・当時のいいオカズ

・【不倫】妊娠中の友達の旦那と2人きりの事務所で生セックス

・【熟女体験談】離婚したバツ一パートおばさんにアダルトビデオを見せられ、筆下ろしをしてもらった

・やっぱり違う私を女にしてくれた人

・【人妻体験談】夫婦ゲンカをして飛び出してきた同じマンションに住む奥さんとハメまくってヤリまくり、この不倫を止められそうにない

・【レイプ】荒れた中学で起きた性的いじめの実態

・可憐の女店主が全裸で土下座した

・40代兄妹の性交

・俺は聖人君子じゃないからなあ・・・

・【人妻体験談】上司が妻に会いたいと言ったので上がってもらうことにしたら、妻を寝取られ、妻は知らないうちに上司の恋人になっていた

・【熟女体験談】行きつけのスナックでママと女の子の乳揉みは日常化し、SEXを楽しんだ

・【乱交】エアコン修理のおじさん2人に私の体も診てもらった