寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【レイプ・痴漢】満員電車の痴女【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

2017/06/10 13:28


高2の年末に引っ越しをしました。 通学の電車も変わってしまって、毎朝酷い満員電車に乗るハメになりました。 地獄が始まったのは3学期が始まった日です。 電車に乗ろうとしても、駅員が押し込んでくれないと乗れないんですから。しかも乗ってから次の駅でまた人が押し込まれるんです。 池袋までの数十分でしたが、本当に毎日が地獄でした。1月の半ばのある日、いつもと同じように僕は押し込まれました。イヤだなぁーと思いながら、次の駅でまた数人が押し込まれてきました。ちょうど僕はドアに向かって後ろをむいた状態で立っていました。 最後の人が押し込まれてしばらくすると、何やら後ろの太ももに手が当たっているのに気が付きました。 偶然当たっているもんだと思っていたのですが、どうやら違うんです。 手の平が太ももにピタッと張り付いているんです。変だなと思いましたが、見動きが取れません。 後ろを振り返るにも全く動けないんです。しばらく我慢していると、その手は今度はケツに移動してきました。 学ランのケツをゆっくり撫でまわしてくるんです。これは何かの間違いかと思いました。 痴漢が女と間違えて俺のケツを触っちゃってるんじゃないかと。身をよじってなんとかヤメろと態度で示しました。それでもずっとケツを撫でまわしてくるんです。 僕は気持が悪くなり、動ける方向に少しだけ動きました。ちょうど横向きになる姿勢になると、ケツからの手が離れていきました。やっと男だって気が付いたかと安心しました。どんな奴が痴漢なんてしてるのか興味がわきました。 僕の後ろ辺りにいるのは分かっていたので、どうにか降りる瞬間に確認しようと思いました。 池袋で一気に人が吐き出される瞬間が勝負です。 強引に体をひねって、僕は後ろにいる人を確認しました。そこにはolっぽい女性とオヤジと、大学生風の男がいました。この大学生っぽいのかオヤジが痴漢なんだなって思いました。そんな痴漢の事も忘れて、次の日も同じ電車に乗りました。 次の駅で人が押し込まれて、また動けない状態なった時、またケツに手が当たってきたんです。 今度は太ももとかじゃなくて、初めっからケツを撫で回し始めました。またかよ!と身をよじりましたが、全く手の動きが止まりません。 終いにはケツの割れ目を指で上下にさすってきました。 身をよじっても動きが止まらず、とうとうケツの穴辺りを指先でクルクルと弄り始めました。さすがにこれには我慢できず、強引にバッグを後ろにまわしてガードしました。 隣にいたオヤジはあからさまに不機嫌な顔をして見てきましたが、そんなの関係ありません。 後ろ手にバッグを持って、池袋までの十数分をしのぎました。 今日こそ痴漢野郎を確認してやろうと、池袋では必死に体をひねって後ろを見ました。でもそこにいたのは、昨日とは違うオヤジや若い男しかいません。 唯一同じだったのは、OLっぽい女の人だけでした。 必死に昨日と同じヤツがいないか確認しました。でもやっぱり見当たりません。 何ともいえない気分で学校に行きました。そのまま週末になり、月曜日になりました。 僕は痴漢を確認してやりたくて、作戦を考えてきました。 後ろから触ってくるということは、次の駅で押し込められた人の中にいるはずなんです。だから今日はドアに向かって乗ってやろうと。そうすれば痴漢と面と向かえると思ったんです。 面と向って触ってきたら、頭突きでもしてやろうと考えていました。いざ押し込まれて次の駅になり、4人の人が押し込まれてきました。その中には昨日見たOLさんぽい女性と、初日に見た大学生っぽい男がいました。この大学生が痴漢なのかと目星をつけ、わざとそいつに向き合いうようにしていました。そいつは音楽を聴いていて、斜め上の広告ばかり見ています。やっぱり前を向くとやってこないんだなと思っていました。安心していると、左肩にムニュっとした感触が伝わってきました。 左肩というか肩とヒジの中間あたりに。 見てみると押し込まれてきたOLさんぽい女性の胸が、思いっ切り当たっているんです。その女性はバッグを下に持っているらしく、ガードもしないで僕の腕にオッパイを押し当てています。これじゃ僕が痴漢に間違えられると焦り、なんとか離れようと努力しました。でも満員過ぎてあまり動けません。 女性は構う事無く、下を向きながら胸をグイッと押し当てていました。胸の谷間なら分かりますが、右に乳房だったり左の乳房を押し当ててくるんです。 当時の僕は恥ずかしながら童貞だったので分かりませんでしたが、多分Dカップはあったと思います。 腕に伝わる柔らかさで、僕は思わず勃起してしまいました。ヤベーと思って数学とか考えて、勃起を抑えるよう努力しました。 OLさんの方を見ていると治まらないので、目の前にいるハゲおやじの後頭部を見続けました。それでも押し付けられるオッパイの感触が腕に嫌でも伝わってきます。ヤベーヤベーと思っていると、いきなり左の太ももに手の平が当たってきました。 当たってきたというか、ケツを撫で回したように手の平がピッタリ張り付いてきたんです。エッ!と思ってOLさんを見ました。 OLさんは下を向いたまま動きません。でもその手は明らかにその女性の手っぽいんです。 焦りました。かなり動揺してたと思います。 女性に触られた経験なんて無いし、おっぱいの感触だって母親以外知りません。次第にその手は太ももから上がってきて、足の付け根を通過して勃起している股間に辿り着きました。 左寄りの息子は、勃起して完全に左側方向に勃起していました。そのチンコに、その手が触れました。 思わず僕は腰を引いてしまいました。 勃起していた事がバレた恥ずかしさで、かなり動揺してしまいました。どうしよう、どうしようと軽くパニックにもなりました。 気が付くと池袋まではもう少しです。なんとか早く駅に到着しないかと、そればかり考えていました。その間、女性の手は勃起した亀頭を数本の指先でスルスルと優しく触っていました。 亀頭の裏側辺りを柔らかい指の腹でさすられ、勃起は最高潮になっていました。このまま触られ続けたら、イッてしまいそうです。 早く着け、早く着け、そう願っていました。 腰を引いてなんとか逃げたりし続け、やっと駅に着きました。 僕は一目散に、股間をバッグで隠しながらおりました。後ろを振り返ると、女性は僕とは反対方向に歩いていました。ほっとしました。 必死に早歩きして、僕はトイレに向かいました。カウパーが大量に出ていて、トランクスの中はビッチョリ濡れてしまっていたからです。 朝のトイレは混雑していて、拭く事も出来ず出ました。 その日はずっとその痴女の事ばかり考えていました。 本当にあの女性が痴漢をしてきていたのか。もしかしたらホモが近くにいて、手を伸ばしてきていたのか。いろいろ考えてみましたが、どう考えてもあの女性に違いありません。ちらりと見えた女性の顔は、痴女なんかには思えないような容姿でした。 少し幼い感じが残る、どちらかというと騒がしいタイプではない清楚なタイプでした。 悩みはしましたが、それでも初めてのオッパイの感触と亀頭を触られた感触で、恥ずかしいですがその日3回もコイてしまいました。そして次の日になり、僕はまた同じ電車の同じ場所に乗りました。その日もドアに向かって立ち、痴女なのかを確かめようと思っていました。 次の駅でやはりその女性は乗ってきました。 今度はその女性以外見覚えがありません。僕は勇気を出して女性が押し込まれる瞬間に、女性に向かって行きました。ドアが閉まった時、僕はOLさんと面と向かう感じで立っていました。 OLさんは昨日と同じように下を向き、両手でバッグを提げています。 黒っぽいコートを着ていて、クリーム色のマフラー。 髪は肩より少し長いセミロングのちょっとコゲ茶色。シャンプーのイイ香りに、ドキドキしていました。そして僕はそれだけで勃起もし始めていました。電車が走り始め、揺れて体勢を崩さないよう踏ん張っていると、スグに太ももへ手が伸びてきました。その日は遠慮もなく、スグに勃起しているチンコにすぐ手が伸びてきました。ドキドキしました。 OLさんの手は亀頭を優しく撫でまわしてきます。 親指と数本の指を使って、指の腹でスリスリ亀頭全体を撫で回してきます。その動きが絶妙で、焦らされまくってる感じがしました。 早くチンコを激しくシゴいて欲しい!と。それを分かっているのか、OLさんは指の腹や指先を使って弄んできました。ビンビンに勃起したチンコの裏筋を指先で優しく上下にさすってきたり、根元辺りをさすってきたり。 冷たさを感じるほど、カウパーもドップリ出ていました。 電車はあと7~8分で池袋に到着します。その前に早く握って欲しいと願っていると、願いが叶いました。 OLさんはおもむろにチンコを握ってきました。そして握った手を小刻みに動かし始めたんです。 初めは握り難かったのかぎこちない動きでした。でもだんだん慣れてきたようで、根元から亀頭にかけてゆっくりシゴき始めました。生まれて初めての、女性の手コキです。すぐ爆発してしまいそうでした。ヤバい!と思って僕は思わず女性の手を押さえてしまいました。そのまま数回シゴかれたら、そのままイッてしまいそうだったんです。トランクスの生地に擦れるだけでイキそうなぐらい寸前でした。しかも電車も揺れるんで大変でした。やっと波が治まってきも勃起だけは治まりません。olさんはあれから全く手を出してきませんでした。 池袋まであと5分ぐらいだったでしょうか。 納まりきれていないチンコに、またolさんが手を伸ばしてきたんです。しかも今度は遠慮なく初めっから力強くシ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【Hな体験】無防備な同僚をお持ち帰りしたら処女だった
2018/05/15 22:00
2018/05/15 22:00
<スペック>俺:20代後半ガリブサメン。大学の時に一応脱童貞したが、それ以来彼女なし。 同僚女:20代後半(『A』とする)。ややピザ。あっけらかんとしている。女芸人タイプ。 顔面偏差値は、好みの人が見れば50前後、好みでない奴なら40くらい。どちらかと言えば濃い顔。男人気はないが、上司や女からは可愛がられているようだ。特に女としては、自分の引き立て役や、「Aちゃんも可愛いよぉ~w」とおだてるのにちょうどいいルックスなのかも。性格がいいから、まったくの無害だし。前に世間話した時、160センチ、60キロくらいと言っていた。オッパイは、D~Eカップくらいかと。 先日、偶然お互い…
【近親相姦】妹の手コキオナホールオナニーにハマって・・・[後編]
2016/09/26 00:00
2016/09/26 00:00
由美香のブラとパンツを脱がして、俺もパンツ脱いで二人で風呂に入った。由美香の裸を見ないようにしてたけどね。由美香は椅子に座ってボディーシャンーを手につけて体を洗ってた。 「兄ちゃん、背中お願い。手が届かないよぉ」 「もう・・・手がかかるやっちゃなあ」 俺も手にボディシャンプーつけて由美香の背中を洗ってやった。 「こんな風に一緒にお風呂入ったのって何年ぶりだろう?」 「ガキの時以来だなぁたぶん」 「兄ちゃん、洗ってあげるぅ。私の前に来てぇ。床に座って」 由美香の正面に回って床に座った。由美香が手で俺の首、肩、腕と順番に手のひらで擦ってくれて。なんだか懐かしくもあり。とはい…
姉にオナニーが見つかったことで、姉の友人にまで……
2016/02/14 18:28
2016/02/14 18:28
俺が中2、姉が19の頃だったんだけど。

当時の俺は「投稿写真」(厨房向けのアイドル誌、つーか厨房用エロ本)の「お便り卓球ペン」でオナニーっていうのが、最高のおかずだったんですよ。




で、冬の寒い時期に、部屋のコタツでオナニーしてたら突然、姉が入ってきたんですよ。

とにかくダッシュでナニをしまい「投稿写真」を隠すことには成功して、緊張しながらも平静を装ってたんです。

そしたら、姉ちゃんが俺の勉強机の椅子に座り込んで、

「あんた、今なにしとったの?」

と言いつつ、体をけってきたんです。

蹴るというよりは、つっつく感じなんだけどね。

とりあえず無視を決め込んでいたん…
ユカさんとの四方山話
2018/03/15 22:01
2018/03/15 22:01
ユカさんとのその後を蛇足してみる。 他で載せた内容もあるから、どこかでみたことあるかもしれない。 前に書いてなかったが、身長は俺180、ユカさん170。 ユカさんとナオさんは同期だけど、俺は二人の3年後輩に当たる。 判りにくい表現でゴメン。 ユカさんと付き合うことになって、しばらくするとデレデレばっかりではなくなった。 基本ツンだし怒ると怖い。なかなか許してくれないこともある。 仕事のミスにも厳しかったが、結婚しても変わらない。毎日が真剣勝負みたいな感じ。 それと、ユカさんは体調で濡れにくい時があって、そういう時にすると膀胱炎になる。 いつもできる訳ではないが、だからか調子の良い時にすると乱…
H体験談。。キレイめOLファッション、ブラ透けてます!
2017/09/19 20:01
2017/09/19 20:01
俺 都内 ♂ 28 既婚、子なし 178/74 海老蔵似?相手 独身、彼無し 都内 OL 遊び相手探し中 その他不明 かなりノリのいい感じ 最近仕事も落ち着いてきたのでまた
友達の彼氏寝とったのバレてレイプされてイク【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/11/26 06:11
2017/11/26 06:11
友だちの彼氏と付き合った事がバレていました。 高校2年の時です。仲の良いグループの中でも特に仲良くしてた友だちの彼氏が私に告ってきました。 告ったと言っても「彼女と別れるから付き合ってくれ」とか「好きだ」とか言われたわけではありません。 「おまえを抱いてみたい。ヤりたい」というセックスの誘いでした。 「えーっ??彼女いるじゃん」て言うと「俺は絶対に言わないし、おまえが黙っていればバレない」と言われ、更に「俺に抱かれてみたくない?」と聞かれ「私、絶対にバレたらマズイと思うから・・・彼女にはもちろんだけど誰にも言わないでね」と念を押して付き合う事にしました。 私を欲しがっていたし・・…
コンパでゲットした女子とアナルSEX
2017/05/26 21:46
2017/05/26 21:46
445 :えっちな18禁さん:2007/08/29(水) 11:16:37 大学で男10人、女10人のコンパがあった。 前から狙ってた女の子も参加したから、その子を集中して 飲ませました。2時間もするとだいぶイイ感じになってきたらしく トイレに行くにもフラフラ。 1次会もお開きになって半分の男女が解散となり(自分と彼女も含む) 家が近いということも事前情報で調べてあったので 彼女と一緒に帰りました。しかし帰り道、歌を大声で歌うし、コンビニの店員に絡むし・・。 女の酔っ払いも。。。家に送っていき、この時正直Hな気持ちもなくなっていて 疲れたから家に帰ろうとしたん…
家庭教師先の母親が泥酔したので、ラブホに連れ込んでみた
2016/12/22 06:00
2016/12/22 06:00
大学進学が決まり、適当に地元でバイトって言っても、近所のスーパーしかなく、地元の郵便局に家庭教師やりますというメモを張っておいた。4件ほど連絡が来たが、1件は電話の段階で折り合いが合わずに、結局3件でやることになった。
3件とも比較的裕福な家庭だった。1件は超教育ママって感じの40歳のお母さんで、息子の成績が生き甲斐みたいな感じだった。


有名な塾にも通わせているらしく、正直、俺じゃあ役不足って感じだった。

金額面ではかなり貰えたが、やっている事はただ難しい問題を答えさせているだけ、俺は隣で本を読んでいたりした。

それでも首にならなかったのは、とある母親の事情…
セクキャバとメンズエステで生本番してきたwww【エロ体験】
2017/01/18 08:34
2017/01/18 08:34
1軒目のセクキャバで挿入

2軒目のメンズエステで挿入

非風俗での挿入が1日で2回ってのは帰って酔いが醒めてから

興奮したセクキャバでの挿入をサラッと説明すると

何度か行ったことのある店で初めて付いた嬢が結構なM体質でよく濡れていた。


最後にHしたのはいつ?誰と?どんな風に?

などと色々と聞きながら下を触っていたら濡れ濡れで

「半年前で元彼と会った時にしたのが最後」とのことだった。

「若いんだし可愛いんだからHしないのはもったいないなー」

なんて話ながら下を触っていたらさらに濡れ濡れ。

「他の客にさわられても濡れ濡れなの?入れたくならないの?」と聞くと

「濡れる…でも入…
出会い系で見つけた主婦3人とハーレム中出しプレイ【人妻体験談】
2018/03/23 15:10
2018/03/23 15:10
GW前半の出来事でした。

久しぶりに出会い系サイトを見ていたら、地方から都会へ遊びに来たので夜の相手を募集しているというのを見つけたので、

どうせサクラだろうと思いつつもメールしてみたらホテル名とルームナンバーを教えてくれたので、モノは試とホテルに電話してみると何と実在したのでした。


電話で話をしたところ割と出会い系サイトを利用しているので、折角旅行に来たのだから一晩のアバンチュールを求めていたとのことでした。

すぐにホテルに向かい部屋に行ってみると、3人の主婦友でした。

電話で話をしたのがリーダー格の啓子(40代の子持ちだけど、スタイルはグッド)、次に同じく40代子持ちの優子(ち…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【初体験】17歳の私をビッチにしたイケメン外国人

・【人妻体験談】嫁の画像交換サイトで知り合った男性と嫁を貸し出すプレーした

・【熟女体験談】義姉との初めてのアナルセックスになんともいえない興奮を覚えた

・▲初めてできた恋人は、黒髪巨乳で後ろまで調教済みだった3(転載禁止)

・主人が「俺以外の男に抱かれたくないか」と言い出した・・・

・【混浴】混浴に妻をノータオルで入らせる罰ゲーム

・白髪を剃り落としたPaipan夫婦

・【初体験】超美人のクラスメイトと付き合うことになって

・突然部下が結婚するといってきて、彼女のことを奪いたくなった

・【熟女体験談】熟女デリヘル嬢とセフレに発展し、大半は制服姿でSEXしている

・【人妻体験談】ポッチャリ体系な妻の母に媚薬を飲ませ、SEXにハマらせた

・人肌が恋しくなり出会い系で探した体験談

・【Hな体験】胸の小さな妹の頼み事[後編]

・出会い系の人と偶然会うなんて

・伯母と過ごした永遠の4年間

・【人妻体験談】睡眠薬とお酒で泥酔している母を襲って中出し射精

・【熟女体験談】妻との旅行で知り合ったご婦人たちに温泉でフェラ攻めされた

・【Hな体験】胸の小さな妹の頼み事[前編]

・SEXしても飽きない男性にゾッコンです

・映画館でレイプした人妻と

・他部署の上司との生セックスが病みつきに

・【熟女体験談】親が旅行でいない間、隣に住んでるおばさんにお世話をしてもらい童貞卒業

・「3Pお願いします」と頻繁に見かける書き込み

・【羞恥】キャバの面接で紹介されたヤバい裏風俗

・【近親相姦】田舎の祖母の家でぽっちゃり美人の母を夜這いレイプ

・映画館の女子トイレで

・【熟女体験談】未婚の親戚のおばさんで初エッチ童貞卒業

・【人妻体験談】お尻が大きい幼馴染の母親とのセックスの相性は抜群

・高校教師している彼女の教ええ

・男なら気になる妻は何人の男と寝たのか