寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【超熟女体験談】おすそ分けを持ってきた隣の奥さんと、相互オナニー鑑賞体験談

2017/05/13 00:30


仕事が忙しく、
日曜日も普通に出勤の毎日。

この前も休日返上で仕事を
こなしてくたくたになりながら自宅にたどり着いた。

シャワーを浴び一息ついていると、
コンコンとノックする音。

誰だろうと思いながら

「どちら様?」

「隣の沢田です。
実家から沢山野菜を送って来たので、
お裾分けです」

ドアを開けると隣の奥さんの百合さんが大量の野菜
を持って立っている。

元々隣同士なので、
軽く挨拶する仲だったのですが、
気さくな人妻の百合さんはグイグイ俺に
話しかけてきて、あっという間に仲良くなりました。

「何だか疲れてるようだけど大丈夫ですか?
食事はされましたか?」

「今から食べに出ようかと思っていたところです。」

「でしたら、この野菜で料理して差し上げます。
お邪魔してもいいですか?」

「助かります。どうぞ」

明るくフレンドリーな人妻の百合さんは
タイトのミニスカートに透けて見えそうな
ブラウスという出で立ち。

料理している後ろ姿もセクシーな30代の奥様で、
少し屈むと下着が丸見えで
これは誘ってるんじゃないかと思えるぐらい。

不覚にも隣人の奥様のパンチラで
勃起してしまった僕がもぞもぞしていると、

「どうかしました?ゆっくりしてて下さいね」

と言いつつ視線は僕の股間を捉えています。

「忙しくて、溜まってるの?
あまり溜めすぎると体に悪いわよ。
手伝いましょうか?」

人妻の百合さんはそう言いながら
僕の目の前に来ました。

まるで料理をするように、
何でもないように僕の股間を握ってきて
胸元のボタンを2つ開けているので
谷間がモロに見えます。

柔らかそうな豊満おっぱい。

「どんな風にオナニーするの?
ねぇ、見せて。」

清楚な顔して痴女な奥さんは
自分の服を脱ぎ始めます。

僕の勃起はズボンが
邪魔になるくらい怒張しています。

なおも脱ぎ続け腰をくねらせます。

完全に誘っています。

僕も脱ぎ捨てチン○を扱きました。

百合さんは

「凄い!硬そうなチン○!
主人のより大きいわ」

やがて全裸になり僕の目の前で
脚を開きオナニーを始めたのです。

百合さんのおまんこは
ヒクヒクしながら愛液でグッショリでした。

「あぁ、いいわ!私も溜まってるの。
一緒に気持ち良くなろう!」

二人は相互オナニー観賞をしばらく楽しみました。

百合さんの膣は
愛液が溢れるほど濡れていました。

ヌチャヌチャといやらし音をさせながら
僕のチン○をじっと見つめているのです。

やがて

「こんなに硬そうなチン○は久しぶりなの。
もう我慢出来ないわ。もっと近くに来て」

と言うのです。

僕は百合さんの正面に仁王立ちしました。

「近くで見ると本当に凄いわ!
太いし雁首も張ってる!」

ためらうことなく百合さんは
華奢な指先をチン○に絡めうっとりとした表情で
舐め始めました。

最初は舌先でチロチロ。

舌全体で裏筋や竿をねぶり、口に含みました。

「大きくて奥までくわえられない」

と言いながら一心にフェラチオし続けます。

僕は百合さんを押し倒し脚を開き
おまんこを夢中で舐めたり吸ったりしていました

「気持ちいい、おまんこ気持ちいい!
もっと舐めて!もっともっとよ」

「もうダメだ!我慢出来ない、
嵌めるぞ」

と百合さんの上にのり
チンコを膣の入り口に擦りつけました。

「イジワル!早く挿れて!」

腰を押し付けおねだりしてきました。

この言葉を待っていたかのように
僕は突き入れました

「あぁ、凄い!頭の中が真っ白になっちゃう
こんなに気持ちいいのは久しぶりだわ」

と両足を僕の腰に巻き付けてきました。

僕の腰に脚を絡め

いいぃ!乳首も吸ってぇ
もっと感じさせて!いやらしい百合をもっと突いて」

普段の百合さんからは
想像出来ない豹変ぶりです。

正常位から横嵌めに体位をを変え
豊かな胸を揉みながら突き続けます。

「さっきより奥まで入ってる。
凄い!あぁ、もっと強く突いて」

「今度はもっと奥まで挿れてあげるから、
四つん這いになってお尻を上げて」

百合さんは言われるがままです。

四つん這いになりお尻を上げて
嵌めて欲しそうに待っています。

「百合さんのいやらしい穴が
はっきり見えてますよ。おまんこもお尻の穴も。」

「恥ずかしい。でも見られるだけで
どんどん感じるの!早く挿れて
もっと奥まで、お願いだから
オ○○コにあなたの硬いチン○を埋め込んで」

僕は尻肉を掴み、
一気に奥まで突き入れました。

パンパン

四つん這いの百合さんの手を掴み
上半身を仰け反らせながら突き上げました。

「ダメぇ、イクゥ~」

僕のチン○を締め付けてきます。

「イク、イク、イクゥ」

百合さんの体から力が抜け
うつ伏せに倒れ込んでしまいました。

僕は発射してません。

まだ隆々と勃起したままです。

百合さんはゆっくりと体を起こし、

「一人だけ逝ってごめんね」

と言いながら自分の愛液まみれの
チン○をいとおしむように
撫で回し口に含みました。

しばらく甘美な感触を楽しんでいると、

「横になって」

と仰向けに寝かされ上に跨がってきました。

百合さんの柔らかい手が
僕のチン○を握り自ら密壺に導き入れました。

「あぁ、まだこんなに硬い!
気持ちいいわ、今度は私が動いてあげるね。
我慢しないで中で出していいから」

すでに百合さんの腰は
グラインドしています。

クリトリスを恥骨に擦り
つけながら喘ぎ続けています。

下から見上げる百合さんの
喘ぎ顔も色っぽく頬も紅潮してます。

胸を揉みながら下からも
突き上げてあげると、

「また、逝きそう、逝くわ、今度は一緒に逝って!
おまんこの中に濃いい精子をいっぱい出して!
勢いよく奥まで飛ばして」

叫びながら腰を振り乱れる
百合さんを見ながら僕も射精の時を迎えました。

「百合さん、逝きますよ。
限界です!逝くよ!イク、イクッ」

二人は獣のような呻き声を
あげながら終焉を迎えました。

百合さんも満足したようで
事後に舌を絡めるようなベロチューして、
そして、衣服を整えるとまた料理をしてくれました。

帰り際、百合さんは

「またお野菜もってくるわね」

と艶かしい表情で言ってきました。

きっとまた不倫しよ!抱いて!の
合図だと思います。

持つべきものは
欲求不満で淫乱な近所の奥さんです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【痴漢・レイプ】清楚なモデルを卑劣な手口で…
2016/05/11 11:42
2016/05/11 11:42
名前を、瑞希。 年齢は当時25歳。 某私立のお嬢様大学在学中、○ー○○・プロモーションというモデル派遣会社に籍を置く。 その事務所のモデルを紹介するパンフのプロフィールでは、身長169cm、B・W・Hが83・52・83。 A型。 小顔の約8頭身で細身の正にモデル体型。 顔はタレントで言うと、少し古いが有森成美と言う女優をもっとソフトにした優しい感じで、いわゆる清楚で可憐なお嬢様と言った雰囲気。 瑞希の笑顔は本当に守ってやりたい!抱きしめたい!と思わせると同時に、滅茶苦茶に犯してやりたい!と思わせるものだった。 瑞希と知り合ってから2年になる。 私は、某スタジオの専属カメラマンをしていた。瑞希…
【熟女体験談】男子高校生でハンサムな義理の弟が元気過ぎて7回も射精した
2017/07/15 12:02
2017/07/15 12:02
2017/07/15 (Sat) 義理の弟の主人の弟は、
主人よりもハンサムでした

私も結婚して2年目になったばかりなので、
義弟くんを男性として
意識したりはしていませんでした。

何より、まだ男子高校生の
義弟くんが子供に見えたし。

弟くんが来てから1週間ぐらい経った時、
主人が入れ替わりに、東京に3日間の
出張をすることになりました。

夫が出張に行った日にちょうど、
弟くんの第一志望のK大の試験があったので、
夜、夫から電話がかかって来て

「どうだった?」

と聞くので、私は

「まぁまぁだったみたいだけど、
『1つつまらないミスした』って、
気にしていたみたい」

と言うと…
中学時代の女教師を【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/09/27 16:28
2017/09/27 16:28
私と年下の彼はとある理由がきっかけで『人妻クローバー』の掲示板で 出会って約三年。現在遠距離恋愛中。 この彼とホテルでエッチした時。 彼の失態で私は怒っていた。エッチなんかしない。と思っていたけど、 彼のしょんぼりした顔みると可愛くてついつい、、 彼が私をベッドに押し倒し「ああ、ずっとこうしたかった・・・。」と抱きついてきた。 「待って、スーツ皺つくから・・」と私がうろたえると 「どうせすぐ脱がせてあげるから・・・。スーツ姿がたまらない。」ともうハァハァしてる様子。 可愛すぎ。 ジャケットの中からキャミをたくしあげて胸をもんできた。 手前には大きな鏡があってなんか…
【Hな体験】受験勉強を頑張ってる彼を手コキとフェラで応援
2017/09/28 02:00
2017/09/28 02:00
私は女子高2年生です。今お付き合いをしている彼は近くの男子高の3年生です。彼は野球部ですごくカッコいいの。 そんな彼と知り合ったのは昨年の夏のことでした。私、今までこんなに好きになったことない。 その彼も、もうじき大学入試があります。その彼から先日メールが来て、是非会って欲しいと言われ、先週の日曜に会ったの。そしたら、私のことが気になって仕方がないくらい好きだと言ってくれた。すごく嬉しかった。 で、どうしても、彼のおちんちんを舐めて欲しいと言われたの。びっくりしたのと、どこでそんなこと出来るのと思っていると彼、「これからホテルに行こう」って言われたの。正直、彼とキスはし…
女子大生の初めて中出しエッチ体験
2015/11/09 08:00
2015/11/09 08:00
私の忘れられないエッチは、初めて中出しをした時のエッチです。 二人とも就職が決まり、それと同時に遠距離が決まった頃。 私は、離れることの寂しさから彼に逢っても泣いてばかりいました。 そんな私を見て彼も寂しそうにしてました。 現在も家は離れているので、週に1度くらいしか逢えないのですが、今度は東京と北海道・・・・・本当に絶望的でした。 彼は今まで付き合った人の中で一番好きで、彼と付き合いはじめてから私の中の恋愛観が180度変わった、と言っても過言ではないくらい好きでした。 彼は心から人を愛することを教えてくれた人。 そんな彼の就職の内定を素直に喜べない自分。今思うと彼女失格ですよね…
【人妻との体験】会社の同僚(人妻38歳)
2015/12/24 17:48
2015/12/24 17:48
38歳人妻・恵美子との関係です。 入社して15年40歳、妻子持ちです。 彼女は入社時には既に働いており、社歴は先輩になります。 部署は違い、恵美子は営業で店舗勤務、私は技術職で店舗を回っております。 男中心の職場で、女は結婚したら辞めるという暗黙の了解がある会社です。 彼女に対する周りの評判は悪く、気が強い性格ゆえに一緒の店舗になる社員は 彼女を嫌がります。 おまけに社内の妻子持ち社員と不倫関係にあり、そのことを周りはみんな知っています。 いつも白い目で見られている存在です。 たまに店舗に行くと部署が違うせいか、私に対しては気さくに話してきます。 私自身はそれ程悪いイメージはもっておりませ…
【人妻体験談】旦那とは顔見知り程度だが、奥さんとは精液を与える関係
2016/02/03 18:02
2016/02/03 18:02
知り合ったのは、近所の40代の他人妻です。口さえ堅ければ、変なサイトより安心です。 ダンナとは顔見知り程度なのですが、カミさんとは精液を与える程度になりました。近くのスーパーで携帯の買い替えをしようかと一人で見ていたら、横に彼女がいました。挨拶を交わしました。 彼女も同じ目的で来ていましたが、良く判らないみたいで、私と同じ携帯会社ということもあり、色々と説明を店のオネェちゃんに代わってしてあげました。結局、二人とも同じ携帯にして、番号・メアドの交換を難なくした後に、私から、「これで待ち合わせの連絡ができますね」と言ったら、顔を赤らめて、 「いいんですの?私で?さっきの店のお姉さんの方が良くっ…
先輩に奪われた処女
2016/05/02 17:41
2016/05/02 17:41
あれは私が高一の時、夏休みも終わり、始業式の日、午前で学校も終わり一度家に帰り、着替えをして近所のコンビニに買い物をしに行きました。 その時店の中で同じ高校の高3の先輩が本を立ち読み?していました。 家もすぐ近くで知らない仲でもない気軽さで私を見るなり声をかけてきました。 「かおり、暇だったら後で家来ないか?皆で盛り上がるんだけど?」 その皆の中に私の友達の名前もあったので、買い物を済ませた後行くことにしました。 これが間違えだったんですけど・・・ 二時少し前に先輩の家に行ったのを覚えてます。 玄関で皆の靴がなかったから先輩に「皆は?」と私が聞くと「すぐに来るよ、上がって上がって」と…
レディースクリニックで。
2016/01/14 01:05
2016/01/14 01:05
近所のレディースクリニックを受診して、そこの先生や看護婦さんにとても優しく親切にして頂きとても感激したのでお話します。 こんにちは、私は28歳の主婦です。清水 由希といいます。よろしくお願いします。 先日、大事なところの周りが赤くなって少しかゆかったので、主人に話すと 「一度、婦人科で見てもらったほうがいいよ。」と言ったので、受診しましたが、 先生に、 「心配ないでしょう、あせもののようなものですよ。」言われ飲み薬と、塗るお薬をもらいました。 看護婦さんに生理のことを聞かれ 「じゃー、来週、金曜日が安全日ね、また来週金曜日6時頃に来て下さい。」 と言われ、家に帰って薬を塗ったりしたら2?3日で…
化学の先生に温度を・・・・【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/09/27 00:47
2017/09/27 00:47
114:えっちな21禁さん:2006/10/20(金)23:39:45ID:t896YoILO 友達じゃないけどいいでしょうか? 今日の放課後、 化学の先生に実験用の温度計で アソコの温度をはかられて、 舐められました。 次の月曜日が来るのが憂鬱です…。 115:えっちな21禁さん:2006/10/20(金)23:42:52ID:4KTXk0nEO 114 早く寝なさい。 116:えっちな21禁さん:2006/10/20(金)23:48:52ID:t896YoILO 115 眠れません(;_;) ごめんなさい、グチっぽいですね。 い…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【寝取られ】チャラい先輩とのセックスをブログ公開してた元カノ

・内妻の友達を旦那の前で

・【不倫】バスケサークルで知り合った若い男の子に告白されて

・痴漢される妻を目撃8(映画館編)

・【熟女体験談】本屋で不倫物を立ち読みしている熟女を痴漢したら簡単に中出しさせてくれた

・社長のおちんちんを咥えています

・【人妻体験談】会社に出入している浮気したことのない人妻生保レディーが家にきたので、初めての浮気を経験させてやった

・交際初日に初SEX。そして・・・。

・【不倫】巨尻が魅力のエロOL[後編]

・あんなイイ思いは何だったのか不思議

・手マンから結局最後までいっちゃった

・【熟女体験談】還暦を迎えた母の黒の下着に興奮し、夜這いしてしまった

・【不倫】巨尻が魅力のエロOL[中編]

・スイミングスクールに妹を迎えに行ったら

・お祭りに参加していやらし事されぱなしでした

・【人妻体験談】ちんぽが大好きで手コキマニアな変態女上司

・不倫相手との甘い甘いSEX行為の告白

・職場で集団レイプを見せられた。

・【Hな体験】有名なエロレイヤーの処女をいただいた話

・【近親相姦】義父から性的暴行を受けていた実の娘と

・認知症の母と・・・

・【熟女体験談】彼女のお母さんにマッサージをしてたらムラムラしてしまい、中出しフィニッシュ

・【人妻体験談】お隣の奥さんと出会った日にいきなりホテルでセックス

・芽生えたころに

・星の綺麗なキャンプ場でフェラチオ大会

・女房が21年前に出ていた裏本

・【熟女体験談】営業のオバハンと飲みに行き、出来上がったオバハンと中出しSEX

・【Hな体験】楽器屋でギターの試奏したら処女のセフレができた

・【人妻体験談】温泉ホテルで偶然知り合った同郷の熟女とSEXし、思いっきり果てた

・タダマンがビックリする程に楽勝